NOZOTOWN

WSBK/Rebel250/台湾/音楽。HRCイケル・レクオーナくん/Tech3ニコラス・ゴヨン様をひっそり応援する

MotoGP観戦旅行 22/9/23〜25(前編)

生まれて初めてMotoGPを見に行った。MotoGPを見に行ったと言うよりは、現・最推しのニコラス・ゴヨン様を見に行った。ニコ活です!

 

私の夢は達成された!

ニコ一生推す!!!!

 

以下、ダラダラ個人の覚書。いつも通り、単なる個人の感想で、大した情報はない。8耐に続き、またしても長くなったので2回に分ける。

 

◆事前

水曜はライダーやクルーが日本をエンジョイしてるのがSNSに上がってた。この日は私が判別できた限り、

アグスタ渋谷。一蘭

RNF→水戸

SAGアメリカンレーシング宇都宮

で遊んでたっぽい。

Tech3のクルーの情報はなかった!あればすっ飛んで行くのに!(翌日、オンジュが渋谷にいる画像だけは上がってた)

私はこの日、用があって池袋駅周辺をウロチョロしてたけど、外国人集団は見かけなかったっすわ。みんな渋谷に行くんだね。やっぱり池袋には埼玉人しかいないのか

 

木曜はクルーの設営の模様がTech3のインスタで見れたけど、ニコの姿が見当たらず。ニコは?!ニコは日本に来てるのかっ?!ニコ来てないなら台風の中、栃木くんだりまで行かねえから、早く証拠出して!!

……とギリギリ歯軋りしてたが、結局、全くその気配を感じ取れぬまま、ニコの所在は当日までお預けとなった。アラゴンには、ニコも杖をつきながら参戦していたので、日本にも来てくれてると信じて、茂木まで行くことに。もし来てなきゃ、餃子食って即刻おうち帰ってフテ寝するつもりだった。

再推しの所在が不明な上、台風が来るわ、出発前夜にヘルメット用インカムの故障が発覚するわ、不安だらけだったが、それでもバイクで行った。(既に空いてる高速バスの時間は、現実的でなかったし…)

ニコに会えることと、バイクで事故なく往復できることを祈り、近所の神社にお詣りしておいた。もう神に祈るしかない状況wwww

 

◆金曜

起き抜けに、このニュースを見て驚愕する。

https://www.speedweek.com/motogp/news/198542/Tech3-Crew-Chief-Nicolas-Goyon-wird-2023-Teammanager.html

 

ニコ、来年Tech3のチームマネージャーに昇進!!

(後日、ニュース記事まとめよ)いつかはそういう進路もありそうだと思ってたけど、思ってたよりも早い。やっぱり私の予想通り、ポルのクルーチーフがKTMワークスのポール・トレバサンになることが一因。

えーーーすごい、ニコがチームの顔になるなんてすごすぎる(小並感)それはもう完全にTech3をまるごと推すしかないだろ!しかも、マネージャー職にまで行ってしまうと、なんかもう、ニコは末永ーくTech3にいるんだろうなと安心できる。

 

「来年以降もニコはTech3で安泰だ」と確定したことにより、私の心の中で大幅に余裕が生まれた。今年だめでもいいや。今日はとにかく現場につけばいいや。ゆっくりでいいや、と、渋滞や信号待ちも気にならない!

 

木曜の夜に壊れてたインカム(中華)について、どうしようもない……と思いつつも、一縷の望みを賭けて、Amazonお急ぎ便で新しいインカムをポチっておいた。そしたら、11時に届いた。早ッ!ちょうどバイクに荷を括り付け終えて、近所で給油してる内に届いたので、自宅に戻って、荷物をピックアップして茂木に出発できたー!Amazonプライムありがとう!!便利すぎる!!これなかったら、多分3日間乗り切れなかったわ

 

東京から「モビリティリゾートもてぎ」(インリンク、の方がいい名前だと思うけど、いずれにしろ「もてぎ」呼びになるから、これでもいいのか?)までの道のり……。高速降りてから、ずっと一車線だね……。それを除けば、割とすんなり都内から着く!鈴鹿より近い!(当たり前)

ちゃんとレブル250で行ったのよ!エアプじゃないわよ!というエビデンス。イケルメットで行った。

事前の二輪駐車券を買っておいたところ、「南ゲート」から入るように書いてあった。北にもバイクを停めるところがあるのかどうかは未確認。日曜は北方面に行くバイクも見かけたけど??現場の駐車場では、さすがにスポーツタイプのバイクの人が多かった。あとクロスカブ、ハンターカブもよく見かけた。カブいいよね私ももっと歳とったら、カブだなと思っている。当たり前かもしれないけど、バイクも車も、宇都宮ナンバーが多かった。あとは不思議と足立ナンバーをよく見かけた。

 

座席はV6の指定席を予約してあった。価格は2万円とか。フジロック1日分の値段で金土日見れるなんて本当におトクだよね。しかもMotoGP233クラス+出光アジアカップも観れる。4ステージのフェスみたいな感じだ。ラウドパークみたいなステージ交替式の…。

金曜は指定席でないところで見ていい、と係員さんに確認できたので、FP1はニコチームの真前に張る。自分の指定席がMoto3レオパードの前のあたりだったので、Tech3から遠くて、ボックスの中全然見えない席なんだよ……FP1だけのニコウォッチ、751本勝負だよ。

 

そもそも来日しているのかどうかが心配だったニコ、来てた!!

この日、初のニコ。私が初めて肉眼で捉えた最推し!!

路面温度測りに来てるゥゥゥ!!超かっこいいーーーー!かっこよすぎて変な声出たよぉ……

杖は使ってなくて、右脚にギブスを巻いて、足を引きずりながら歩いていた……。こんなかんじで、座る時も足を曲げられなさそう。

大変そうだ。大変なのに、日本に来てくれて、ありがとう🥹

 

FP1だけボックス内を見れたから、このセッションが一番楽しかったわ。天気もちょうどいいし。この時点ではまだクルーがみんなリラックスした空気で、エリックもトーマスもデイビッドもファビアンも、笑顔が見られてかわいい。楽しそうだ。

 

セッションのラスト5分くらいは見ずに、ピットレーンウォークに並んだ。観客のファッションが自然と目に入るわけだが、すでに引退したロッシの人気が絶大であるということを目の当たりにする。私は後追い世代なんで驚いた。マルケスも人気ある。それはわかる、現役であの実績なのだから。中上勢も当然多い。ここは世界一、中上勢が多い国だ。……で、その次によく目に入るのがクアルタラロ勢、ミラー勢、リンス勢なんだよね。なるほど把握。ミル勢とドヴィ勢も少し見かけたんだけど、お気の毒だ。逆に超ラッキーだったのはクラッチロー勢、よかったね。なおTech3勢は、三日間で私の他に3人見つけた。

 

 

◆ピットレーンウォーク()

(わざわざ章を分けるくらいに長文になるw)

 

8耐で「ピットレーンウォークでは目当てチームを真っ先に見に行け」と学んだ。というかもう、自分の目当てチームだけ見とけばいいんだ、と理解した。だから今回はTech3のボックスに直行。KTMが出入り口から一番遠いんだよねえ……末席アサインされてんなあw

 

レッドブル時代のTech3のウェアと帽子を着て最前に張っていたら、ポンシャラルさん自ら手を振ってくれた!わあい!

そして、パーツ管理担当クルーのファビアン(パリピっぽいやつw)が声をかけに来てくれた!

ファビアンはこの↓画像でバイクの右側にしゃがんでるクルー。(それにしてもこの画像、イケルが天使のように可愛いな…)

「ファビアン!会えて嬉しいよ!」って言って握手してもらった。ファビアンは手がひんやりしてた。「バイクの写真撮りたいの?内緒で乗ってみる?」と聞いてくれた。やっぱチャラ男キャラだなあwと思いながら、「私、ニコ・ゴヨンの写真を撮りたいんだっ」と言ったら、ニコに声掛けてくれた………!!「後で来るってよ」って伝えにきてくれて、大感謝だよ……

 

………マジでここにニコ来るの?マジで?って、心臓バクバクしながらニコチームのお仕事を観察する。

ニコ、めちゃくちゃ忙しそうだった。技術職のボスなのだから、一番忙しいわな。今回のグランプリで最終的にFPは2回だけになってしまったし。メカニック達と会話する超かっこいいニコの仕事姿をボックスの近くで見れたのは感激ものだ。これ、誰か全部高画質で録画して売ってくれねえかな………(推しにどうしても課金したいヲタク)

 

ふと、ニコを見失ったら、ファビアンがニコを連れて、ボックスの外に出てきた。

 

ニコ、顔ちっちゃ!!!!!!!かっこいい!!!

 

ニコの第一印象、本当に小顔だな!だった。イケルの第一印象は「眉毛ふっとい!」だったのだが、ニコはモデルのように顔の小さいことがすごく印象的だ私の半分しかない。のやつみたいなTech3の集合写真でも顔小さいなあとは思ってた。Tech3の他のメンバーだって日本人と比べたらかなり小顔なのだが、ニコは特別小顔で、背が高くスマートでスタイルがいいのだ……

 

スーパーフルハイビジョンのニコのかっこよさに感激して、ちゃんと挨拶をできてたのかどうか自信がない。ということは多分できてないwボンジュールくらい言えてたらいいんだけど……言えてないと思う…(ポンコツ発揮)

途中から覚えてるのは、

「あなたの大ファンです!あなたを見るためだけに東京から来たんです、他に用はなくて、ここでしたいことはあなたに会うことだけです。ついに夢が叶いました!」

みたいなことを言ったら

(ニコ ò v ó )「私もだよ」

と言ってくれた(嘘やん)

「膝は大丈夫ですか?どうして手術したの?」と聞いたら

(ニコ ò v ó ) jumped and blocked in front of knee

みたいなことを言っていた。よくなってる?って聞いたら「手術したからね」と言ってた。遊んでてぶつけて放置したら悪くなった系?思えば、シルバーストーンの画像も足を伸ばして座ってるし、夏休みにやっちゃったのかもね。まあ、ミスの話を細かく突っ込むのはやめようw「先週よりも良くなりましたよね、先週は杖をついていたから」と言ったら、

(ニコ ò v ó )「ハイ。(←日本語でハイって言ったww)でもフライトが楽じゃなかったんだ」

と言ってた。たしかに……足は曲げられないし、多分エコノミーだろうし、フランスから?(もしくは前週のスペインから?)飛行機に14時間くらいは乗るでしょ健康な時でもちょっとしんどいぞ……

 

私、オタクだからちょっとしたイラストを描くスキルがありまして……事前にデジ絵のポストカードを作っておいたのだ。「あなたの絵を描いたので、後で見てください(今は恥ずかしいから見てくれるな)」と、プレゼントの封筒を渡した。

(ニコ ò v ó )「後で見るよ」

って言ってくれた嬉しい本当嬉しい……これが今回、一番嬉しい。イラストの裏に、めちゃめちゃファンレを仕込んであり、一番伝えたいことはそっちに書いたのだ。イケルを育ててくれてありがとう、彼は今もずっとTech3に感謝してるんだよ、ってなことetcを書いた。正気でそれを伝えることは、絶対にできないと思ったからだ……。そんなこと、口に出そうとしたら、私は号泣しちゃう。私、ファンレとか人生で初めて書いたw

 

(ニコ ò v ó )「写真撮ろうか?」

と言ってくれたのでツーショ1枚撮った。でもねえ、私の顔面は写らなくていいんだよwかっこいいニコの単独画像だけがほしいんだよwと思って、ワンモアwwwって言って自分が見切れるようにニコを大きく撮ったら、

(ニコ ò v ó )「もう1回だ、君が見切れてるから。彼(他のファン)が撮ってくれるよ」

って言ってくれたんだけどー!!配慮力たけえ!気配りある〜。やさしい素敵かっこいい……最高……

隣にいたガードナーファンのおじさんが、撮影を申し出てくれたので、お言葉に甘えiPhoneを渡した。アッッ!私の両手が空いた!おさわりニコチャンス!!つって、ここぞとばかりに抱きついてみた(完全にセクハラ)。ニコ筋はひんやり、もちもち、しっとりだった………。そういえば、冒頭に握手もしてもらってた気がするが、おててもひんやりしてたわ。(「ニコ小顔かっこいいよアワワワワワ」って思考回路がショート寸前になってしまい、冒頭の挨拶フェーズをまったく覚えてないが、握手だけはした覚えがあるんだよね……)

 

さらに逆側の隣にいた別のおじさんが、Tシャツにサインをお願いしてたから、私も帽子にサインしてもらった。おじさんナイスパス!!おじさん達の介入により、冷静さを取り戻すことができた私は、「あっ!あなたは来年、昇進するそうですね、おめでとうございます。私、一生あなたとTech3のファンでいます」って伝えることに成功した!したら、

(ニコ ò v ó )「アリガトウ」

(ウをちゃんと発音できている、めっちゃ上手い)

って言ってくれて、私もついつい、ありがとー!って返しちゃったけど、メルシーって言うべきだった(ポンコツ発揮アゲイン)

ガードナーファンのおじさんが、レミーに渡して、って大量の差し入れをニコに渡そうとしてて、ニコは

(ニコ ò v ó )レミーに?呼んでくるよ、来るかはわからないけども」

みたいなことを言ってボックス内に消えていった。その時に撮れた単独のかっこいいニコ静画がこれ。

超かっこいい……超超かっこいい……最高………他のファンにも優しいし……ほんとかっこいい(語彙力低下中)

やっぱり声もすごくよくて、ハキハキした力強い喋り方で、なんとなく藤岡弘、を彷彿とさせる喋りだった。強くてかっこよくて知的でやさしくて渋くて、まさに自分の中のニコのイメージ、理想そのものを、実物のニコが体現してた。ニコほんと私のアイドル。マジ一生推す……

(………こんなカッコよくて、書き文字がナガノ調なのマジかわいい…)

 

約束を果たしたニコのおかげで、ガードナーが本当に出てきたので、私はライダーファン達に場所を譲るためにレーンの後ろに下がった。それがフェス民。目当てのアクトが終わったら下がる。

私は後ろの方でずっとニコチームを観察してたのだが、ニコはPCの前などで仕事をしていた。ファンサゼロで、とても忙しそうだった。ニコは忙しいのに、わざわざ出てきてくれたんだ。しかも歩くのが大変なのに、立ち話してくれた。あー、わざわざ出てこさせちゃってごめんなさい、って伝えていたかどうか自信がない、てことは多分言えてない

 

ピットレーンウォーク、45分間、Tech3に張り付いた!最後、ボックスの手前で作業してたトーマスに手を振ってみたら、こんな(´ω`)顔で手を振りかえしてくれた。(トーマスはの画像のバイクの左にしゃがんでいるメカニック)

 

KTMがピットレーンの端っこなんで、観客撤収が一番最初になってしまうのが悲しい。撤収する時に他のチームをチラ見できるっていう特典はあるが。案外、他チームのライダーもオモテに出てきてサインとかしてたんだね。アレマルとかいた。事前にサインなしよ、って言われてたのでコロナ対策でコンタクト厳禁なのかと思ってたが。まあ、F1なんてパドックパスあるらしいしね

長島哲太が丁度登場するところを見れた!!8耐でも見れたけど、MotoGPでも見れて嬉しいよ!私、今までの二輪レース現場では毎回、哲太見れてる。てことは、次回もどこかで見れそうw

 

あとは、アメリカンレーシング(イケルの古巣)のボックスの外で、マットさん(クルーチーフ)ホアキン(イケルとすごく仲良しだった、でかいメカニック)が作業してる後ろ姿を見れた。あーー、マットさんのツルッとしたかわいいお顔、見たかったわ!日曜含め最後まで見れなかったんだよね。

 

ピットレーンの最後に、カルロス・チェカがいた!!おおおおお!イケルが7を選んだ由来、イケルのヒーローのチェカさんが!まさかバイクに乗ってるところを見られる機会があるとは思わなかったので、いい機会だった。

 

イケルイケルって連発してるけど……イケル本人がMotoGPにいなくても、イケルヲタとしてMotoGPを十分楽しめるので驚いてる……。(↑ここまでの登場人物、イケルに関係のある人物しかいないw)

でも本人がいたら、もっと楽しかったんだろうとも思ってしまうけど

なんか最近、あれは夢だったのかなとか思っちゃうんだよねイケルがニコのチームにいたことが…。20202021の画像見ると「すごい、推し2人が一緒にいる!」とかいう謎の感動を覚えるレベル。

 

 

その後は買い物。観光地のお土産的な「MotoGPクッキー」みたいなお菓子が、バリエーション豊かに販売されてて草。日本人はこういうのが好きwパッケージデザインも、MotoGP公式で使われているフォントに統一されてるのが何より草。本物感あるw私もこういうのが大好きなので、レーズンサンドと、バラマキ土産にウエハース何個か買った。今回の公式プログラムは、ニコもイケルも載ってないことをパラ見で確認したのでスキップした。

 

◆宿とか

ピットレーンウォークはドライコンディションを保ってて本当によかったんだけど帰りがフルウェットでね……。バイクで宇都宮の宿泊先まで1時間かけて行くのが、かなり大変だった。フルウェットというか、赤旗レベルの大雨で、私はそんな悪天候でレブルに乗るのが初めてだったんだよ。しかも初めてくる土地で、街灯が少なくて、大雨で夜で、視界がないというのに、交通の流れは都内より早くて怖かった。Sharkのイケルメット、密閉性が高いので、涼しいとめちゃ曇るんだよね……。夏の間は寝かせていて、久々に使用したんだけど、曇り止めの効果が切れていた。塗り直しを忘れたのは本当にうっかりしてた。曇るから赤信号のたびにシャッターを開け閉めし、隙間から雨が降り注ぎ、また視界が悪くなるという悪循環を1時間以上継続しながら運転する……

なお、ナビとして使っているiPhoneは、スーパーによくあるビニール袋に入れておけばその上から操作できる。初めて知った。

 

こんなに悪天候のバイク移動でもねえ!気持ちは全然平気なんですよ!だって私は最推しと写真撮って、サインもらって、プレゼント渡せたヲタですからね!!最強の気分ですよ!!キャッハー!

 

余裕の気持ちで、無事に宿にチェックイン。

今回、スパ銭のカプセルホテルに金土の2泊した。

ここhttps://nandaimon.co.jp/spa/

(ロウリュサービスは日曜しかやってないみたいだけど…)

バイク置き場があり、サウナがあり、個室に泊まれるところって探したらここが出たので、サウナ民は嬉々として予約した。MotoGPTech3のクルーを愛で、夜はスパ銭でサウナ入ってそのまま寝るとかいう最高コース。

 

寝台列車みたいでたのしー

メイク落としはスパ銭によくある泡洗顔のやつで、洗浄力が弱いから、メイクしっかり派はメイク落とし持参がよい。

温泉の種類が多い。朝鮮人参湯と漢方湯、両方あるのすごい。サウナも高温、中温、スチーム3種ですごい。なんとプールまであるのほんとすごい。イベント湯と炭酸泉もちゃんとある。1日中、ここにいてもよさそう。

 

炭酸泉ですごくリラックスできて、今日を振り返り、ああ……ニコにプレゼント渡せて、会話できて、写真撮れて、サインまでもらえて、本当によかった……よかった……2年間ずっとそうしたかったあなたには熱烈ファンがいる、と知らせたかった……幸せだ幸せだ……つって涙が出てきたwそれほど嬉しかったww

 

(後編につづく)