NOZOTOWN

WSBK/Rebel250/台湾/音楽。HRCイケル・レクオーナくんガチ勢。

speedweek レクオーナインタビュー続き、12/5ロッシさんランチのダートレースetc

speedweekの独占と思わしき小出しインタビューに続きがあった。

 

・みんな気になってる「なんでMoto2に戻るという、わりとメジャーな進路を選ばなかったのか」の説明

https://www.speedweek.com/motogp/news/185275/Iker-Lecuona-Das-war-die-schlauste-Option.html

ーもう一度MotoGPに昇格する機会を得るために、Moto2に戻るという選択肢はなかったの?

27「まったくない。オレ、小さいバイクって好きじゃないんだ。だからMoto3の経験もないしね。

Moto2からMotoGPに乗り換えてすぐ、オレは正しく自分に合ってると感じられた。オレの(Tech3)チームで(来年)続けることはできないと通告された時、オレはすぐマネさんに、Moto2での行き先は探さないでねって伝えたんだよ。

だって、オレには明白だったんだもん、闘志を育てられなさそうなチャンピオンシップに行きたくないってことが。MotoGP界を離れることを好んで選んだのは、それが理由だよ。

いくつかの選択肢はあったけど、オレが選んだ選択こそが一番、利口で合理的だったと、オレは思う」

 

   とりあえずこのソースの画像が可愛いから全人類100万回保存した方がいい。イケルの可愛さが世界を救う。(多分これまでの感じだとMotorsports imagesに大きい画像が上がってるんだと思うけど、私はラストニコを出し惜しみして、最後2戦分の画像を未だに確認していない😂あれ見たら本当に最後なんでむしろ気が重い……)

 

---

・このspeedweek独占インタビューシリーズの最終章かな?

https://www.speedweek.com/motogp/news/185349/Iker-Lecuona-Dankbar-fuer-MotoGP-Erfahrung.html

27「最後のレースでオレがしたかったことは、ただ楽しむこと。去年は、コロナのせいでホームレース2回を欠場しちゃったよ。あの時はすっごく残念だった、だってあの頃、オレ達すっごくいい感じだったから。今年も同じくいい感じだったね。シーズンの一番いい状態になってたと言えるね。オレ達すっごく速かったし、強かったし、オレは目一杯の自信を身に付けたよ。MotoGPに別れを告げるのにこれ以上ない状況だった、オレのホームで、家族と一緒に、ファンと友達の前でね。さよならしないといけないのは悲しいよ、でも感謝しているんだ」

 

SBKについて

27「今のところ何の予測もない。もちろん前の方に行きたいし、オレ達はそういうレベルにあるんだと思う、前の方で競争できると思う。オレ、まだバイクを試してないんだよ。タイヤのことを知らないし、チームは完全に新しくなるし。オレは初めてのトラックも走らないといけない。どうなっていくのか様子を見てみよう。でも、オレは上手くやれるって思ってるよ」

 

ーホンダへの期待

27「ホンダみたいなメーカーには誰だって行きたいって思うよ、我々のスーパーバイクプロジェクトに来て君にエースになってほしい、なんて言われたらさ。素敵なことだよ。まだ若いプロジェクトなんだけど、オレにとってはすごくいい機会だね。もしオレが上手くやれたら、何年もホンダでやっていけると思うなー

 

   最後ちょっと意訳した(want you to lead projectというのを、エースになってほしい、と訳した)

まだテストもしてないというのに、ホンダに長居したい発言来た!早速懐きすぎ!イケル子犬のように懐くね!かわいいね!

 

--

・なんかロッシさん主催の100km耐久ダートレース大会?にレクオーナもお呼ばれしたらしい。よかったねえ

100KM DEI CAMPIONI」と検索するとイタリア語メディアの情報がいくつか出てくる。そのうち、他の言語のメディアからもニュース出るかな?

 

https://sport.sky.it/motogp/2021/12/04/valentino-rossi-100-km-campioni-piloti-coppie-foto/amp

ここによると、なんかペアで100km、ダートコースを走るっぽい。レクオーナはビニャーレスとペア。「なんか さちうすくて かおが かわいいやつ」のスペイン人同士か……。私としては「なんか はやくて いいところで こけるやつ」同士のリンスと組んで欲しかったかな、面白いから。まあリンスとアレナスはアレイシ一派で、超仲良しで有名だからしゃあない。他にはマクフィーとチャズ・デイビスさんの上品系(…だよね?)ブリティッシュコンビが参加してるのがいいね。

 

https://it.motorsport.com/altre-moto/news/100-km-del-campioni-marini-trionfa-nellamericana/6852596/amp/

ここでは早速Spidiのウェアに身を包み、ホンダのCRFを駆るレクオーナの画像も見れる。……バイクの27ロゴが黒いんだけど、来年のテーマカラー、黒になるだろうか?視認性悪いし、個人的に黒は好きな色じゃないから他の色希望

 

https://www.dueruote.it/sport/altri-sport/2021/12/06/rossi-e-marini-100-km-dei-campioni-2021.amp.html

こっちでは結果の順位が見れる。

綺麗に順位がまとまってるメディア記事がなかったんで、勝手ににまとめてみた。(その後、speedweekにまとまってるの見つけたけどせっかく自力でまとめたんで書いとこう…)

 

P1: Luca Marini - Valentino Rossi

P2: Elia Bartolini - Stefano Manzi

P3: Mattia Pasini - Lorenzo Baldassarri

P4: Marco Bezzecchi - Andrea Migno

P5: Niccolò Antonelli - Celestino Vietti

P6: Augusto Fernanez - Diogo Moreira

P7: Alberto Surra - Federico Fuligni

P8: Alex Rins - Albert Arenas

P9: Tito Rabat - Xavi Artigas

P10: Jorge Lorenzo - Dennis Foggia

P11: Matteo Patacca - Filippo Farioli

P12: Fabio Digiannantonio - Francesco Cecchini

P13: Iker Lecuona - Maverick Vinales

P14: Stefano Nepa - Ivan Ortola

P15: Chaz Davies - John McPhee

P16: Matteo Bertelle - Kevin Zannoni

P17: Marco Belli - Alessandro Gramigni

P18: Jeremy McGrath - Alessandro Zaccone

P19: Mattia Casadei - Matteo Ferrari

P20: Kevin Manfredi - Axel Bassani

P21: Luca Ottaviani - Serra  って結果の方には書いてあるけど、エントリー一覧画像ではJake Dixonってなってて、ディクソンがどうなったのかは情報を見つけられてない。

 

なお、レクオーナSNSではヘルメット交換の写真が見れる。あの「ロッシさんに憧れたイケル少年の10年」メットがロッシさんに手渡された様子。

イケルくん本当によかったねえ……(完全に親戚目線で)

 

・ペアを組んだレクオーナとビニャーレスとのツーショ。本人インスタの24時間で消えちゃうやつをキャプってトリアージしとく。

 f:id:nozoko250:20211208021251j:plain

✌️( 27 *´  ` ) (^* 12🤘

改めて、レクオーナ2輪ライダーとしては身長が高すぎる…(2021年初頭で、181センチ)

 

https://www.speedweek.com/motogp/news/185509/100-km-dei-Campioni-Luca-Marini-gewinnt-vor-Rossi.html

ここによると、エガーターも呼ばれてたけどFIMの表彰式と被って参加ならずとのこと。

 

---

・いつも忙しいエガーター、来年もSSPMotoEの二足のわらじになるかも?

https://www.speedweek.com/moto-e/news/185487/MotoE-Dynavolt-Team-rechnet-wieder-mit-Domi-Aegerter.html

 

ダイナボルトの責任者「ドミにまた走ってもらうことになりそうです。我々はまだMotoEのカレンダーの確定を待っています。ドルナはSBKの週と被らないようにできる限りのことをすると保証してくれています」

77「今のところまだ(ダイナボルト)インタクトと契約はしていません。来年のMotoEでは7回のグランプリで14回のレースが予定されています。今はスケジュールを待っているところです」

    エガさんがダメならダイナボルトは2021年にMotoE Tech3だったルーカス・トゥロビッチにオファーを出す模様、と記載がある。

 

なお、元記事のエガさんの画像が美男子すぎてやばい。全人類、1000万回保存したほうがいい……

 

---

Moto2の席が埋まり、ガルソはやっぱりMotoEに戻るらしい。しかも……過去何度もお世話になったTech3

 

式日本語記事もある

https://www.motogp.com/ja/news/2021/12/02/motoe-ワールドカップ-エクトル-ガルソが古巣に復帰/403369

 

https://www.speedweek.com/moto-e/news/185388/Hector-Garzo-Mit-Tech3-zurueck-in-den-MotoE-Weltcup.html

40(……いや来年は4かな)「俺は来年がとても楽しみです、Tech3ファミリーに戻るのだから、これが俺にとって一番重要なことです。MotoEでは過去、このシリーズの初年度にシーズンを過ごしました。2019年はチャンピオンを勝ち取れそうな所まで近付いていました。だからまたタイトル争いをしたいですね。良い年になるでしょう」

 

ポンシャラルさん「僕達は2019年に一緒に素晴らしいシーズンを過ごしました。MotoEで彼が戻ってくるのがとても楽しみですよ。彼の競争力が高いであろうことに僕は自信がありますし、タイトル争いをするチャンスがあることを夢見ていますよ。過去2年間、ヘクターはMoto2で速さとポテンシャルを見せてきました。彼は素晴らしい進歩をしてレベルを上げました。彼のレベルの若いライダーがMotoEに参戦すると言う事実は、MotoEが年々競争力が上がっていて、才能があり速いライダーを引き寄せているということです」

 

    ガルソ行き先決まってよかったね!!それにTech3なのが嬉しい。

 

そういえば、私2021年シーズン頭、「レクオーナMotoGPのどこかしらのチャンピオンシップに残るだろう、Moto2競合チームが激戦区ならMotoEで様子見しとくのもアリでは?あっ、Tech3MotoEやってんじゃん!」とか思ってたんだけど、全くカスりもせずwSBKのホンダワークスという進路に至った。

上記で本人が説明する通り、チャンピオンシップにこだわるのではなく、大排気量バイクと最高のスピードにこだわったんだね。せっかく大排気量バイクに体が慣れたし、Moto2からMotoGPに昇格した当時、かなり体を鍛えたみたいだからそれを維持した方が確かに得策だろう(本人SNSで見られるヌードが、Moto2時代と今とでは全然、体付きが違う。特に肩とか腕とか胸の辺り)と、今となっては全面的に納得できる。まあなにしろホンダワークスだし。

 

MotoE Tech3に戻ってくるガルソ見たいな。ガルソ周辺にギーさんが顔を出すんだろう。

これを機に来年の視聴どうすんのか、もう一度検討した。でもやっぱり私は2022年のMotoGPは見ないことに決めちゃった。

見たいものを見れない寂しさ < 見たくないものを我慢する苦痛

で耐えられそうにない。

SBK一本で行く。というわけで私はニコロス継続中。

 

--

・クルーチーフネタ。モルビデリさんとクルーチーフのフォルカダさんは、両者とも、ヤマハサテからワークスへのチーム移籍後も、コンビを続けて行きたかったけど、できなかったということに対するフォルカダさんのコメント

https://www.paddock-gp.com/motogp-ramon-forcada-jaurais-voulu-continuer-avec-morbidelli-mais-si-jetais-parti-ca-aurait-ete-un-gros-bordel/

 

フォルカダさん「もちろんワシもモルビデリと一緒に続けたかったんじゃけど、だめだったんじゃ。それがレースってもので、いくつものファクターと責務があるんじゃ。契約の問題とか、人間関係とか、スポンサーの関係とか、最終的には政治的問題じゃのう。ヴァレンティーノ・ロッシがこのチーム(ペトロナスヤマハ)に加入した時、彼にまつわる人々をたくさん連れてきた。今度は新しいライダーが来る、ダリン・ビンダーじゃよ。また全部が変わってしまう、Moto2からクルーチーフも来る。ワシまで離れたら大混乱じゃろうて。ヤマハはこのチームを傷付けたくなかったんじゃよ、必要以上にバイクに出資しているチームなんじゃから。

バランスじゃよ。去年はファビオ・クアルタラロがチームを離れて、彼らにとってもいいことじゃった、クルーを連れて行ったから、ロッシの連れてきたクルーのためのスペースができた。ファビオがクルーを連れていっていなかったら、ヴァレンティーノと来たクルー達は複雑な状況を作り出してたじゃろうからね。それぞれ違ったケースなんじゃ」

 

    クルーチーフの移籍パターンを観察しているので、興味深く読んだ。このケースは、当人達が一緒に仕事を続けたくても、周りの状況に許されなかったと。切ない。せっかく同じメーカー間の移籍なのに。(ドカならこういうケースだとサクッとクルーチーフをワークスに移籍させそうな気がするなあ…)

 

ちなみに移籍パターン観察してはいるけど、ニコさんは未来永劫絶対Tech3を離れないと予想している。…….してるけど私の予想は大体外れるからw、わからんよね……KTM以外のメーカーへ、入ってどうぞ。