NOZOTOWN

WSBK/Rebel250/台湾/音楽。HRCイケル・レクオーナくんガチ勢。

2021MotoGP バレンシアまとめメモ<3>

まとめメモ今年度分の最終回。

 

◆メディアの記事

 

Motosan レース後インタビュー

https://www.motosan.es/motogp/lecuona-ha-sido-muy-especial-luchar-con-marquez-rossi-y-pilotos-top-he-llegado-a-competir-con-pedrosa/

 

MotoGPでの最終回

27MotoGPにいることはとても素晴らしいことだったよ。2年間ここにいられる機会を、誰でも得られるわけじゃない。今はここでのキャリアを止めて、他の道に進みます。マルク、ヴァレンティーノ、ファビオ、ほかの全てのトップクラスのライダー達みんなと闘うことは、とても特別なことだった。ペドロサとだってレースすることができた!オレは絶叫して楽しんだよ。オレはこの機会を与えてくれたKTMとチームのみんなに感謝してる。あとオレを信じて支えてくれた家族と、ここに来てくれたファンにも」

 

ー変化

27(来年のために)オレはバイクを試したい。全てが完全に新しいことだよ。オレはスタートラインから始めることになるけど、それが厳しいかどうかとか、表彰台に乗れるレベルかどうかだとかは言えないね。バイクとタイヤをテストしてみなきゃ。12月にヘレスでテストがあると思うけど、まだ確実じゃないや」

 

MotoGPでたくさん学んできた

27MotoGP2年過ごす機会があったけど、オレにとってはフラストレーションをマネージする時でもあった。特に今シーズンの前半は。ウインターテストで頑張った。最初のレースでは自分自身にたくさん問題があった。MotoGPではいいバイクに乗ってこれたけど、起きたことは変えられないね。オレはここにいることが嬉しいけど、トップにいられたわけじゃない。将来何かあるかなんて、だれにもわかんないよ」

 

ー今シーズン総評

27「シーズン前半の土日は自分自身を不安にさせていた。シーズン後半は浮き沈みがあった。強く、速くなり始めたけど、オレはいつももっとそれを求めていて、その渇望のあまり転倒することもあった。5位になっても、もっと求める気持ちが止まらなかった。6点って感じかな、もっとうまくやれたと思う。でもシーズン全体を振り返ると、ポジティブだよ。オレはベストを尽くし続けた、この2年間、多くの新しい人々に会えたし、来年のための経験値を積めた」

 

スーパーバイクでの新たな挑戦

27「オレは自分をコントロールすることを学んだし、まだ感情面ではそれをやらないといけない。トラックの外での問題を、トラックに持ち込まないよう、切り離すことを学ばないといけないんだ。前進し続けないといけないんだ。来年何があるか見てみよう、今はそれくらいしか言えないよ。最初のレースで何か言えると思う。願望とエネルギーを持って上手くやっていく、新しいステージだよ。新しいプロジェクトだから、サプライズをもたらすことだろうね」

 

--

・これはニュースではなく、海外ライターの一意見でしかないけど、「LCRにはレクオーナでよくない?」と言い出してる人達もいる。

https://www.paddock-gp.com/motogp-honda-un-retour-de-marquez-mais-version-alex-chez-repsol-et-une-surprise-chez-lcr/

記事を要約すると

マルケスの複視からの回復は2022カタールには間に合わなさそう。ホンダはもうバックアッププランを持ってるでしょ?アレマルをレプソルに戻して、ルーチョさんのLCRレクオーナを雇用することになるでしょ。レクオーナ2021シーズン始めは期待より低い成績だったけど、後半は速かった、でも覚醒が遅すぎたから来期はSBKのホンダワークスだね。必要があれば新しい契約作れるでしょ。まあ全部憶測だけど、火のないところに煙は立たないんだよ〜」

と書いてある。

 

   →またかよ????また「レクオーナよくね」なのかよ?

やめたげてよお!ビニャーレスヤマハ離脱事件の時もそうだけど、期待させて落とすのもうやめて!

イケルは変な期待せずちゃんとSBK行って1勝したほうがいいと私は思う。そもそもCBRは勝てるバイクなのか?っていう疑念が世界的にあるみたいだけど。でも改善されてるように見える。今年のSBKの配信を頭から順番にユルく見進めてるんだけど、バウティスタさんとハスラムさん、頑張っていい方向性に向けてきてるよね、徐々によくなってきてるように見える。まだ全部は見れてないけど。あとバウティスタさんのレースでの追い上げすごい、ビンダーみたいで面白い。速くてチャーミングでステキなライダー、その後任ってイケル荷が重いw

 

ただまあ………SBK開幕までヒマだろうから、ウインターテストの代役はいいかもねMotoGPSBKそれぞれでホンダ機の試乗会すんの。

これホンダの開発者側には旨みがなさそうだから、ないだろうけど。やったら両者とも迷走しかねない。そういう機会があるなら将来のために小椋藍を乗せそう…。

 

--

・ところでMoto2、ラミレスの来期相方はコルシさんがアグスタ続投となったそうな。

https://www.motogp.com/ja/news/2021/11/16/来季2022年シーズンのエントリーリスト/402505

 

コルシさん、バレンシアでの予選の輝きの一因はこれかな?

あと、カネットがスポンサーに40を押し付けられる役になった。44だったからね

………あれ?!今年40役だったガルソは??リストにいない……。コケすぎたのが響いたか……。またMotoEに戻るのかな

 

---

 

◆動画

・レース後インタビュー動画

https://www.motogp.com/ja/videos/2021/11/14/3年-4年-5年後に戻れるかどうか見てみよう/402216

 f:id:nozoko250:20211119203947j:plain

ー今のところ最後のMotoGPのレースだったけど、どうでした?

27「とうとうラストレースだったねあーメンタルをマネージするのが難しかった。レースの間、色んな感情があって。レースが近付くにつれ涙が出ちゃって。オレは集中し始めたけど、集中を失っては集中して、また失ってね。たった2年でGPにさよならするのは辛いよ、でも一方でとても幸せだよ、ワークスバイクに乗れたんだから。だから今は目標を変えて集中しないと。オレのキャリアは、長いと思う、それにすごく若いし。オレは頑張って、向上して、楽しんで、それから3年、4年、5年後に、戻って来れるかどうか見てみよう」

 

ー今日のレースに話を戻して、15位だったけど他のKTMライダー達も苦戦してたよね、どう?

27「うん、同意するよ、KTMには困難なレースだったね。でも同時に、トップからそんなに離されてなかったよ、オレは15位、ミゲールは14位、ブラッドは知らないけど9位とか10位とか?あ、本当?7位なんだ。でもペースはすごく似通ってたよね、これは間違いないよ。例えばブラッドはオレ達より0.2〜0.3秒速かった。わかんないけど、本音言うとオレはただ楽しんでフィニッシュすることだけ考えてた。最後の周でチェッカーフラッグを受けて、みんなにクーリングラップでさよならを言うためにね」

 

ーダニロとヴァレンティーノもさよならだけど、ボックスでのダニロとの話を聞かせて

27「ああうーん、ダニロとはシーズンの始めはあんまりいい感じじゃなかった。チームに留まるためにチームメイトと闘わないといけなかった。それから夏休みの後、オレ達どっちもこのチームで続けられないことが判明した。それからよくなった。彼はすごくいい人で、ボックス内でたくさん冗談を言えるような時間を過ごして楽しんだよ。お別れと彼の幸運を祈ることを伝えたよ。彼がダカールに行くことを嬉しく思うし、彼はきっと上手くできるはずだよ」

 

ー将来はSBKでホンダに乗るけど、もうスーパーバイクのトレーニングした?もしくは最初にマシンのテストするのはいつ?

27「あーー、今のところ最初のテストは12月のクリスマスの前にヘレスでやるんだと思う。確実じゃないけど、でもオレはそう思う。もちろんオレは嬉しいよ。でも今はトップに行けるか行けないかとかは予想できない、だってバイクもタイヤも全然違うから。まずチームと一緒に働いて、バイクとタイヤの感覚を掴まないといけない。23回テストをして、それから「あーこれは勝利できるぞおー」とか「トップ10なら入れるぞー」とか言えると思う。見てみなきゃね。もちろんまずは作業してみなきゃね」

 

ー多くの人が君がスーパーバイクで素晴らしいことをして、いつか戻ってくると期待してるよ。ありがとうイケル。cheers.

27「オレもそう思う!ありがとぉ!」

 f:id:nozoko250:20211119204016j:plain

キャプ。オリベイラ優しい。さすオリ。あ、長女誕生したらしい、おめでとうございます!パパベイラもいるね〜、初孫、嬉しかろうね。

 

--

・続elfのニコ動 マシンメンテ編

https://mobile.twitter.com/ELFxRacing/status/1452665001618067461

 

ニコ「セッションの終わりごとに我々は燃料の消費を確認します。MotoGPにおいて最も重要な点の一つです。燃料タンクは22リットルで、いくつかのトラックでは、非常に重要になる場合があります、燃料の量をグラム単位まで測ってエンジンに注入するのです、レースをフィニッシュさせるためには。他に、日々基本的に確認するパラメータとしては、オイルのクオリティですね。我々はオイルを回収します、ご存知の通り、オイルはエンジンの健康状態に相当しますから、我々は回収したオイルを分析します、カケラの混入を探し、色合いを見ます。これらがエンジンの健康状態の指標となるのです。

ラクティスセッションが終わると、技術の結晶であり、明確に高度に調査された、このレース用バイクに対して、我々はすべてのパーツを分解し、フェアリングを清掃します、あとラジエーターも。翌日きれいに見えるように、ですね」

 

--

・これもelfのニコ動 予選ルール編

https://mobile.twitter.com/ELFxRacing/status/1456666367457783813

 

9「フリープラクティスは、基本的に前回レースで使ったのと同じマシンから始めます、マシンのことをより理解しているほうの機体ですね。そしてセットアップを一つ一つ調整していきます、そのトラックとレースに合わせて。バイクにベストな感触を持てるように、セッティングを向上させていきます。ボックスに戻るごとに、クルーチーフとエンジニア達に自分の感覚を説明します、彼らがその説明をセットアップに調節していきます」

 

ポン「近年のプラクティスセッションのフォーマットは、うまくやるのが難しすぎますね。予選1と予選2のシステムがあり、これはセッションごとにトップ10に入ることに集中しなくてはいけないということを意味するからです。一部のライダーだけが予選2に直行できます、そして我々はグリッドでよいポジションに付くことの重要性を理解しています。ですから予選2に行くことは非常に重要なんです」

 

ニコ「レースの準備をするにあたっては、FP4が最も重要なセッションです、土曜の午後、予選の直前に行われます。タイム更新が必要でない唯一のセッションであるから重要なんですよ、予選の前の影響もありません。真の意味でフリーなセッションですね、ですからレース準備を始めることができます、レース用のセットアップ、満タンにした燃料タンク、完全に新品のタイヤで。レース用セッティングの、有効性確認をするセッションですね」

 

   ニコ動これでラストかな?ラスニコかな?あれの続き来ると思ってなかったんで嬉しいわ。イケボのフランス語おいしいです…elf、メルシーー!!

でもKTM乗り換え以降、ニコさん本人の個人的な意見って見かけなくて……こういうテクニカルイントロダクションは結構出てくるんだけど。ヤマハ時代はあったのにさ。ニコさんの個人的な意見、見たかったな。

 

---

 

◆個人のコメント。2021シーズン終わりの所感。

・やっぱスポーツ観戦は推しがいると楽しいと痛感した1

・チームごと推せると最高に楽しい

・イケルやっぱ世界一可愛い

 

というか、推しがいないとどーにも最終周まで集中して見ることすらできないのはそもそも私はあんまりスポーツ観戦向いてないんだよな。そういう人間だからこそ、レクオーナの立ち位置が刺さったように思う。(本当にスポーツが好きな人は、チャンピオンと、チャンピオンになりそうでならない人を推すのだろうと思う。カメラに映って白熱できるからね。)

 

何度でも書くんだけど、

レクオーナ有名なライダーや権力のある業界人やマネージャーや、発信力のあるジャーナリストetcの後押しがあったわけではなく、なんらかの集団(ロッシ一門とかアレイシ一門とかマルケス派とかetc)に所属したわけでもなく、ひたすら本人の実力と運とタイミングだけでここまでやってきた。Moto2時代からずっとサテライトチームで頑張ってた。本当に才能があって、努力家で、仕事にフォーカスしてて、今もずっと成長期。

そんな子、世界で一番推せるし、世界で一番幸せになってほしいわな……

 

ほんで、めちゃくちゃ可愛いの。性格も、立ち位置も、スペイン人なのに濃すぎない顔立ち(重要)も、体つきも可愛いわ。下がり太眉毛がクセあるのは認める。好き嫌い分かれるのはわかる。

 

来年が楽しみだよ。誠実な、日本の、一流メーカーの、ワークスライダーですから。(日本人は親切で誠実だが恨みを忘れない民族だ、とはThe Raceの談。大体あってるw)それがSBKとは言え。不調が疑われるメーカーとは言え。それでも2年間、バウティスタさんとハスラムさんが頑張って、なんとか方向性を示してくれたように見えるから、イケルはそこに乗っかろう。バウティスタさんとハスラムさんもありがとうSBK終戦、リアタイで応援してる。

すでに来期HRCの体制としてイケルがエースってことになってる空気が、ビエルヘのコメントから伺える。だから、KTMみたいにクソみたいな塩対応されることもないと思われる(なんかKTMMoto2側も酷かったようだなやべえよ…)1ユーザー、1ファンとして、うちの推しを頼んだよHRCさん

 

とにかくイケル爆推し勢として、ホンダユーザーとして、ホンダのバイクに乗る来年のイケルが超楽しみ。