NOZOTOWN

Rebel250/MotoGP/台湾。イケル・レクオーナくんガチ勢。

スーパーバイク世界選手権、観戦入門編

なんかもう「レクオーナ2022年はSBKHRC」って盛大なネタバレから既に2ヶ月経過してたから、ニュースリリースにおいては何の感慨も湧かなかったな…wダリビンしかり、この業界は、火のないところに煙は立たないんだなーと理解した。ビニャーレスさんみたいなびっくりサプライズは稀なんだな。

ただ、ホンダのニュースリリースで、日本語でレクオーナの名前を見たときは、ちょっと感動した。日本語で推しの情報見れるとか……推しが自分の愛用メーカーのバイク乗るとか……胸が熱くなるな……

でも日本語で推しが叩かれるのなんて絶対見たくないから、日本語のニュースサイトやコミュニティは、引き続き見ないようにするけど。(ビンダーとオリベイラが初優勝した時に、ヤフコメetcで心を痛めたトラウマです)英語だと叩かれてもダメージがマシなんで、redditとかは見るけどね。

 

というわけで2022年はSBKを見ないといけない。

レクオーナHRC入りを確定させたので、早速公式ビデオパスの契約をした。

今なら、来年1年分の年間購読ができる。それにプラスして今期最終戦がオマケで付いてくる形。MotoGP終戦バレンシアの翌週なんで、両方見れるね〜。シーズンオフは過去レースやニュース映像も見れるだろうから、来年見る人は今契約するのがお得っぽい。もしかするとMotoGPみたいにBlack Fridayやるかもしれないから、最終戦に興味なければそれを待つのもアリなんだろう。私はBlack Fridayの存在を忘れて契約しちゃったが。お値段69.9€。約9000円?!やっす!!

 

んで、SBK初心者、色々調べておいた。8月からメモっておいたやつ…w

 

---

・最高峰の名前が「SBK」、中量級の名前が「SSP」、軽量級の名前が「SSP300」らしい。

 

1回のグランプリにつき、レースに相当するものが3回もあるらしい。えっ?!

 

・公式ビデオパスの下記の登録ページによると、FPWUPはヨーロッパラウンドのみ公開ってことに読める。(しかもSSP/SSP300FPは実況なしとな)

https://secure.worldsbk.com/en/subscribe?_ga=2.126728845.1056867779.1632471509-730133305.1626277916

 

J sportで日本語実況のレースと予選を配信しているらしい。CSとオンデマンドが存在するらしい。fire tvにアプリもあるらしい。(でもMotoGP同様、FPはやらんのでしょうね)

 

日本グランプリは存在しないらしい(こんなにたくさん日本メーカーのマシンが走ってるのに…カワサキ党はそれでいいんか?)私はいずれにせよ海外遠征はするつもり満々だったからまあいいけどコロナ次第だが

 

MotoGPと違い、公式ニュース映像見るのにも基本的にビデオパスが必要みたい。これは重要だね

 

MotoGPと違い、公式ビデオパス用のfire tvのアプリはない(地味にめんどくさいなfire tv上のブラウザアプリ経由で見るか、iPadからのミラーリングで見るか…)

 

MotoGPと違い、公式サイトに日本語表示がない(日本グランプリがないせいかな?)

 

・レースウィークが少ない分なのか、公式ビデオパスがめちゃくちゃ安い。約70ユーロ!MotoGPの約半額!

 (よくアレックス・ロウズがサムに付き添ってるなあとか、よくSBKのライダーが代役に来てるなあとか思ってたけど、レースウィークが少なくてスケジュールに余裕があるからだったのかー)

 

SBKの傾向について、端的に表現されているのはこのクラッチローの記事の「ライディングスタイル」の項。

https://dic.nicovideo.jp/t/a/カル・クラッチロー

  危なくて、乱暴者で粗野で蛮勇で無鉄砲でガサツじゃなきゃチャンピオンになれない選手権。ははあ…wうーん、うちの推しが心配になる大丈夫かなあ…w

 

・入門者向けのルールについてはヤフーニュースの記事にまとまってたんだけど、古くて消えてしまった。その記事によると、「スーパーポール・レースは周回数10周の超スプリント」とあった。予選がスーパーポールって呼称らしい。スプリントって、レースでいつもスタートのいいレクオーナに有利なのでは?楽しみ!!

 

HRCはレースごとに本人コメントを日本語で出してくれてる!写真付き!!ありがたやありがたや

https://honda.racing/ja/wsbk

  日本語で読めるのは気楽でいい。自分でキャラクターを好き放題に味付けして翻訳しているのも楽しいんだけどね。(インタビューを自分で翻訳する時は、レクオーナはまだお子様な感じにするし、オリベイラは国のヒーロー的な感じにするし、ビンダーは野生みを出す、という感じに。これめっちゃ楽しんでやってる)

あーーーでもKTMみたいにもっともっとたくさん画像見せてほしいー………そこだけはKTMほんと評価する


実際に見てみた追記。

イマイチ謎だった予選のシステムについて

・スーパーポール(土曜日にやる1回目の予選)MotoGP予選と同じくタイムアタック。この結果がレース1とスーパーポールレースのグリッド順位になる

・スーパーポールレース(日曜にやる2回目の予選)は短いレース。この結果がレース2のグリッド順位になる上、ポイントもちょっと付く

・レース1(土曜のレース)とレース2(日曜のレース)は同じ重みのポイントが付く

・表彰式では1位のライダーの国歌と、そのメーカーの国歌も流れる。つまり、レクオーナがもし勝てたら、スペイン国歌と「君が代」が流れることになる!実現したら、日本人のレクオーナガチ勢としては涙腺がヤバいシチュエーションだ。今から早くも燃えたぎるわ…(まず勝てるのかどうかが問題なんだけどね…)

・リザルトについて、inspired riderっていう、グリッド順位から上がったポジション数のランキングがある。これはめちゃくちゃ興味深いな。MotoGPでもやってほしい(ビンダーの一人勝ちになるだろうけど)


なお実況の英語がだいぶ早口……MotoGP公式実況って、あれでもゆっくりなんだって驚いた。(MotoGP公式実況、勉強がてらshadowingしてみるとわかるけど、マジで舌もつれる)

あんまり世界中で見られているっていう意識ないのかなあイギリス人しか見てないと思ってるの?w

体感だけど、MotoGP公式実況の1.3倍速に感じる。MotoGP実況が「ジャナントニオゥ」って1回言う間に、SBK実況なら3回「ファンデルマァク」って言いそう。ただ、子音がハキハキしてるから、日本語脳でもまあ聞ける。脳みそ疲れるけど。現Moto2/3FP担当の2人よりはずっと聞きやすい…(あそこは2人ともなんか苦手甲高いのと低音のとで大幅に声質のギャップがあるのもよくないよ…)


---

 

海外のニュースサイトも引き続き見る必要があるけど、どこが強いのかがまだわからない。まあ概ね今までと同じでいいんだろうな。追い追い検証していこう。

 

基礎知識として、カワサキ乗ってるジョナサン・レイが鬼強いってことと、イギリス人ライダーがなんか多いってことだけは、過去からずっと耳にしている(前述の乱暴で粗野でっていうあれ)

ということは、英語圏のファンの比率が多くなるだろうから、英語での情報収集は捗るかもしれないと期待………なんだけど、英語の情報が充実してたとしても、そこにレクオーナの情報がないなら私には意味ないからね。今もMotoGPにおいてそうなんだけど!これが理由で私はイタリア語と日本語のメディアは基本見てない。

 

ただし、Reddit(英語)SBKコミュの回転率はMotoGPに比べてかなり低めに見えますなあ。ヨーロッパでは地上波とBSくらいの違いがあるんだろうなー、と予想している。

 

--

◆おまけ

・ラミレスのインスタストーリーズ。レクオーナへ激励コメント。かわいい。

 f:id:nozoko250:20211027211229p:plain

42「友よ、どれだけ君にふさわしいことか!2022年は燃料満タンだぜ!(おまえが同じパドックにいなくて寂しいけどさ)

  でもどうせプライベートで遊ぶんでしょww発表Xデー前夜である月曜の夜も一緒にいたし……(もう4227結婚しろ)………あー、でもたしかに、遠征先で一緒にヴィラに泊まったり、爆買いしたりする姿を見れなくなるのか…寂しいなあ…(しみじみ)


MotoGP/SBK歴ある人との画像。レクオーナ(イケル本人だったかな?パッパだったかな?)のSNSから拾ってきた

f:id:nozoko250:20211027210722j:plain

これ一緒に映ってるのメランドリさんだと思うんだけど。違ってたらすまんな。でも下唇の縦線が一致してると思うんよ。もしメランドリさんだったとしたら、大昔、Tech3にいたこともあって、その時はニコさんがデータエンジニアを担当してたんだよね…。多分、ニコさんが担当した1人目なんじゃないかな。もし当たってれば、ニコ担1号とニコ担最新号のツーショという、大変意義深い写真ということになるな…。

しかしこの推定10歳のイケル少年、可愛すぎんか……………美少年、あまりにも美少年


--

ついでに追記。

ビエルヘのSNSログ見てみた。

予想してた通り、レクオーナとの過去の絡みはゼロ。仲良しはマルケス兄弟、エリック・グラナド。他にもペドロサとかドヴィとかクアルタラロとか色々、ビッグネームと一緒にトレーニングしてるのな。パートナーありで、SNS上でのリア充っぷりがすごい(まあラテンの人達は仕方ないw)全身いたる所、派手にタトゥー入り。レクオーナのが可愛いものに感じられるレベル。

MotoGP試乗会を断った慎重さから想像していたのと、なんかちょっと違った………。ただ、レクオーナと反対の性質がありそうに思っていたのは、当たっていたかもしれない。薄々気にはなってたんだけど、2797がうまくやっていけるのか、心配


しかしあれだ、レクオーナってつくづく、有名な権力あるライダーや誰かの後ろ盾もなく、超裕福な家ってわけでもなく、ここまで自分自身の実力と運だけでここまで来たの、すごいよ……偉いよ、かわいいよ……。そんなの世界で一番推すに決まってるよ……