NOZOTOWN

WSBK/Rebel250/台湾/音楽。HRCイケル・レクオーナくんガチ勢。

21/9/17 Motosan レクオーナインタビュー対訳「MotoGPに戻る期待はしない」

ミサノでもまーーだSBK行きは公式にアナウンスされない!

木曜のプレス対応の結果として、こんな記事が出ていた。結構重要なことも言っている。

 

https://www.motosan.es/motogp/lecuona-y-su-posible-futuro-en-worldsbk-he-buscado-estabilidad-y-no-busco-una-segunda-oportunidad-en-motogp/

 

アラゴンでの転倒の後、肩の状態は100%ではない

27「週のはじめ(アラゴンでのレースウィークのこと)に早々に肩を打ってしまいました。肩を打って、100%問題を取り除けなかった。かなり負傷してしまいました。(アラゴンでの)週末の間、クリニカモビレに通って、ウェアの長さを伸ばして、できる限り(負傷部分が締め付けないようウェアを)離すようにしました。レースでは後方からの長距離で、強く動きましたから、肩が痛くなりました。第一コーナーでは特にバイクを止めるのに問題があって、止めることができなかったです。その後は第一コーナーでのライディングポジションを変えて、全てのチャンスでミスはしませんでした。最終的には中上さんに追い付きましたし。でもこれでトップ6をとることはできませんでした、目標としてたし、近付いていたのに。オレはすごく嬉しいです、週末の間ずっと強いペースがあった。それが速くなる方法ですから」

 

ー意識は将来の行き先によって変わってしまうものではない

27「将来のことについては、オレは落ち着いた気持ちでいます、これは重要なことです。精神は落ち着いてますし、次期のチームを信用しています。今は今期のあといくつかのレースに集中して、それから来年に集中します。それで気が逸れるわけではないです。将来起こることであって、対処できないわけではないってことを知っています。全てがもうすぐ調整完了するところですが、それが今ここになるか、他のどこかになるかはまだオレにはわかりません。正直、ほとんど終わりそうなんですけど。先週から、オレの新しい目標と、新しいシーズンを始めることが決まったことで、とても嬉しいんです。先週あったことはわかっていますから、今は今週末に集中します」

 

レクオーナは次期、これ以上、不確実さはほしくない

27「オレは将来の安定性を求めてきたと言わざるを得ないです。ここ数年、不確実な年を過ごしてきましたから。何が起きるかわからなかったり、1年契約で、2年目の契約更新があるかわからなかったり、"コロナ禍だからシーズン前に契約更新しようね"って言っても、するはずだった時に更新しなかったり。どれもクレイジーな状況だったんだけど、最終的にオレが一番リラックスできたのは、来期のチームがないことが決まったのに、いいライディングをできた時だったんだ。オレは落ち着いてますよ」

 

ー彼のWSBKのホンダへの移籍は公然の秘密と化している

27「オレは安定性を求めてきたし、MotoGPでの2度目の機会は期待していません。"23年で戻って来まぁす"なんて言える所に行こうとしているわけではありません。(MotoGP)去るのは、(次の)プロジェクトを信じているし、バイクに乗ることが好きだし、これまで機会のなかった場所で自分のポテンシャルを有効に使うことに、価値を感じたからです。オレを大事にしてくれる所に、身を置くことになると思う。オレのレベルを理解してくれて、すごく長いキャリアを送れるような。このプロジェクトを信じてる、だから(MotoGP)出て行くんだ。オレすごく嬉しいよ、数年契約しますって言えたんだから。この安定性を求めていたんだよ、だってこのプロジェクトではオレはすごく上手くやれると思うし、そう始めたいと思うから。オレは何年もやることになると思うよ」

 

 

---

安定性……公務員みたいなこと言い出すね…。

はっきりと明言されていない私の妄想読解だけど、以下のようなことが隠れているように読み取れた。

 

KTMはこれまでの契約や契約更新も不安定だった。(いきなり昇格とかもそれに含まれる)

KTM2021年の更新処理も時期を遅らせたりしたと思われる。(去年の時点からさっさと放出するつもりだったのか?)

SBKホンダは、一緒に長くやってこうね、FIREBLADEプロジェクトもまだ2020年からだし、君若いし、ポテンシャルあるからね、がんばろうね、とレクオーナ陣営に対し提案しているのだろう。(SBKだと年齢層が高くなりがちだから、こんなに若いスペイン人を捕まえられたのはSBKホンダとしては大ラッキーだっただろう)

レクオーナが「若くてポテンシャルはあれど、ロードレース経験は劇的に浅く、まだ成長途中」っていうレベルに、KTMは合わせなかった(理解はしていたとしても、他のことを優先させた。親子ファンを取り込める2世と、ほかに盗られそうだった超強力な若手の引き留め)

レクオーナKTMに傷付けられていたところに、今欲しかった優しい言葉をピンポイントでホンダからもらえて、ころっとホンダを信用して、腰を据えてSBKで上を目指すことに決めたのでは(ホンダはピュアで素直な若者をゲットできて本当にラッキーだね…)

 

やっぱ推しとKTMの縁が切れてよかった!wwww

ホンダは長くレクオーナを大切にしてくれそうで嬉しいホンダのバイク買ってよかった!!推しのために買ったわけではないのに、こういう結果になったという幸運が嬉しい。ホンダがレクオーナを大切にしてくれるかぎりは、私はずっとホンダユーザーでいよう次はCBR買うね

正直、カワサキW800に憧れだけはずーーっとあったんだけど、CBR優先で考えようっと。(W800超かっこいいよね一番見た目が好き乗ってる人あんまり見ないのもいいレブルは1ツーリングにつき3台くらいは見るがwレブルは気軽でライトでかわいいやつだからね〜)

……その前に私はまず大型の免許取りに行くか!w(コロナ怖くて通いたくなかったんだけど、やっとモデルナワクチンの予約取れたから…)

 

…………いやいや、その前にレクオーナは早く契約ちゃんと締結して正式アナウンスしてくれや!今はオカネの調整中かな……新チームメイト側が調整中で、それが影響してるんじゃないかと予想した。

Moto2ダイナボルトは、マルセル・シュロッター(これはほぼ固定だよね)と、その相方はジェレミー・アルコバのMoto3からの昇格に決まったらしい。今週のMoto3FP1でアナウンスされていた。つまり、ビエルヘの2大進路希望のうち、1つはなくなった。………これマジ、SBKホンダがレクオーナ/ビエルヘ体制になるのでは。そうなると、チームの平均年齢が今年から来期、急激に下がる。ホンダはチームを若返らせたいのかもね。SBKのラズなんとかさん、MotoGPドカ、ヤマハで若手ライダーが成績いいことを見たら、そう思うかもね

というわけで、ビエルヘが確定するまで、レクオーナの進路は公式にアナウンスされないかもしれない、と予想してみた〜。

 

--

◆おまけ

レクオーナってホンダ乗ってたことあったっけ?

と思って、3300枚越えしてる我がレクオーナ画像フォルダを漁ってみた。

f:id:nozoko250:20210918123618j:plain

画像はスペインのサイトから借り。

2015年、スペイン国内のスーパーモタード選手権でCRFに乗ってたらしい。15歳の時に出て、チャンピオンになったやつ。とても縁起いいね!!

 

ちなみにチャンピオンになった当時の報道記事。

https://eldesmarque.com/valencia/deporte-valenciano/7445-iker-lecuona-campeon-de-espana-de-supermotard

いくつかカテゴリがあるらしくこの記事を読む感じ、大人も出るようなメインのカテゴリでチャンピオンになったみたい。ベテランに勝ったと書いてある。なので「たった15歳で!」という書き方をされている。

 

あと、Moto2時代、パドック内で移動に使うスクーターがホンダ製だった。

 f:id:nozoko250:20210918123725j:plain

18歳イケルかわいい…………………

 

f:id:nozoko250:20210918123836j:plain

2人とも……かわいすぎ…………………

 マルコス・ラミレスが座ってる方がレクオーナ機。テールランプの下にHONDAって書いてある。

(ラミレスの移動の足は、レクオーナの後ろに写ってる自転車。愛称のMOSCUロゴが入ってる)

 

あとこの動画ではCBR600について言及している。2015年のCEV Moto2時代の自己紹介動画withアウグスト・フェルナンデス

https://m.youtube.com/watch?t=5&v=sZJtjQiJKno&feature=youtu.be

f:id:nozoko250:20210918233652j:plain

15歳イケル(かわいい)が「平日2日は3時間、土曜は4時間、ライディングスクールで練習してるよ。あとCBR600を所有していて、日曜日はサーキットにいくんだ」と言っている。

 

15歳のころは完全にホンダ派だったんだね。ちなみにここ数年の画像を漁ったら、SSヤマハのやつでトレーニングしてるように見えた。KTMのライダー(というか他にはオリベイラとビンダーしか確認できてないけど)はプライベートでは全員ヤマハSSでトレーニングする傾向がある。なんで?ロッシ信者だから?

 

まあとにかく、上り調子だった時代はホンダ派だったので、来期、本当にホンダに乗るならめちゃくちゃ縁起がいいってことで