NOZOTOWN

WSBK/Rebel250/台湾/音楽。HRCイケル・レクオーナくん/Tech3ニコラス・ゴヨン様をひっそり応援する

2021ムジェロまとめメモ

2021ムジェロまとめメモ

 

◆レースまとめ動画

https://mobile.twitter.com/wearetherace/status/1399001822258401284

 

Mini bikersさんのまとめアニメ

https://losminidrivers.com/2021/06/01/minibikers-2021-italian-gp/

 

 

KTM公式の本人コメント

https://www.ktm.com/en-pt/racing/racing-news/oliveira-seizes-first-motogp--podium-finish-of-2021-at-mugello.html

 

88「強い週末を過ごしいいレースをすることができました。もっともいいレースペースのひとつだったと思います。序盤はこのタイヤでプッシュできるほどの強さはありませんでしたが、それからリズムを得て2番手になることができたので、ジョアン・ミルを背後に留めて置けるようにしました、簡単なことじゃなかったですよ。この表彰台を他の機会に得られていたらなあと思います。ハッピーだけど完全ではないのです、僕達の気持ちは今ジェイソンの家族の元にあります」

 

33「今日の5位は嬉しいよ、たとえクレイジーなレースではなく、もっといい結果が欲しかったとしても。サイティングラップの時点でほとんど前輪が流れそうだった、だからなんで違いを感じるのか、コンディションを解決するように努めたよ。完璧なスタートはできてなかった。最初3ラップは注意深くなっていた。マルクが乗り掛かってきてエアバッグが作動してしまったんで、ほぼ全部の周回でまともに動けなかったよ!その後とうとうリズムが得られたので、前方の集団を追った、とはいえ抜かすほどのペースはなかったけど。とにかくまたトップ5を取れたことを嬉しく思う。この勢いを次のレースでも継続できるようにしよう」

 

9「まず、今日はすごく困難なレースやった。スポーツとしての面だけでなく、人間的な面でな。かなり長いレースやったけど、たくさん闘ったで。いいリズムは終盤に得られて、いいペースを作れて何人かオーバーテイクしたで。グリッドの後ろの方からのスタートやったから、ファーストラップはたくさんのライダーに対処するのはマジむずいんやで。それとは別に、ワイの大きさではストレートでかなりタイムをロスするんや。他のライダーにそこで抜かれるんやけど、バイクにオモロいことを見つけられたと思う。ミゲールとブラッドが大きく前進したんやからワイらもそうせんとな」

   →新シャーシ早くよこせってアピール?wストレートでめっちゃ抜かれるってのは、レクオーナのことと察する。すごい長いことバトってんなーって思ってLT見てた…(映像に映らねー!)

 

27「オレ今日はめっちゃうれしーでっす。だってトップ10のために闘えたんだもん!バイクのフィーリングを改善することができたよ。チームメイトのダニロといっぱいバトルしてたの。ラストラップではダニロの方が速くて付いていけなかったあ。でもヴァレンティーノとすごい闘いができたんだよ。最終的に0.006秒差でトップ10から弾き出されちゃった。オレね、週末通してたっくさん勉強できたと思うんだあ。オレのチームのみんなにただありがとって言いたいよ、だってみんなオレのことを信じて、後押ししてくれたんだ。このレースはジェイソンと、ご家族とご友人のみんなに捧げたいです。」

 

ライトナーさん「3台がトップ9、全員がトップ11っていうのはKTMラインナップ全体にとっていい結果です。ミゲールの表彰台が素晴らしかったけど、ブラッドの5位のパフォーマンスもです。長く厳しいレースになるだろうことはわかっていたので、このトラックに集中し続けることが必要でした。2人とも攻撃と守備の正しいミックスを見つけましたね。Tech3ボーイズの成し遂げたカムバックにも感謝します。レースパフォーマンスにはもちろん満足していますが、悲しくて辛い週末でもありました。レースでの競争力を、安全なやり方で続けていければと願っています。」

 

 

Tech3公式 レクオーナ本人コメ

https://motogp.tech3racing.fr/index.php/en/news-en/archives-2021/210-gp06-italy-mugello-2021

 

前日

27「パフォーマンスを継続することができると予測してるよ。ルマンで大いに改善し、学びました。どのコンディションでも速さがありました。だけどムジェロはオレにとっては難しいものになる、MotoGPマシンでは初だし、キャリア通して3回目なんだ。簡単なものにはならないけど、トップ10を目指さない口実にはならないね」

 

初日

27「今日はすごく苦労したよぉ。まずMotoGPマシンでこのコースは初めてだったんです。しかもこのテクニカルなコースでの経験自体もあんまりないうえにね。理解するのに何周も要しました。FP1では迷子になってました間違ったライン取りをしちゃって。だからFP2で向上の必要がありました。よく学んでタイムも速くなりました。ベストラップはトラックリミットはみ出したせいでキャンセルされちゃいました。どの地点でミスったかはっきりわからないんだけど、まあいいや。トップからかなり離されてるので、全然ハッピーではないよ。一人で走ってると速く走れないんだ。明日やるべき事がたくさんできたね」

 

2日目

27「とても困難な1日でした。すごく苦労したあ。ベースにいろいろなことを試し、自分のライディングスタイル、とくにライン取りを向上しようと努めたよ。それでもまだ困難に直面してます。レースでの返り咲きと、少なくともポイント取得できるよう、闘い続けて、楽天的でいられるようにします。ただ、今この時点では頑張らないといけないね」

 

レース日はほぼ内容同じだったんで割愛。

 

ポンシャラルさん抜粋

・フロントタイヤがハードだったんで後半に有利だった

KTMからもっと何かがもたらされると信じている

・グリッド位置よくするためにもっと金曜からがんばらないと!

・ダニロはホームでトップ10入れて嬉しいね、本人のためにもね。

・イケルもダニロとずっとバトルしてよくやったね。たくさん学べたね。

興味深いヴァレンティーノはラインの6000まででイケルを抜いたんだ、イケルは彼より先にそこを抜け出ていたのに。

このくだり、素人には何言ってるか難しいんだが、原文は以下の通り。

on the last lap he had an interesting scrap with Valentino and Valentino just passed him by six thousands on the line, whereas Iker exited ahead of him there.

 

 

◆公式の動画

https://www.motogp.com/en/videos/2021/05/30/motogp-riders-share-memories-and-condolences-for-dupasquier/376245

 

27「今日はオレにとっては特にレースをするのは辛い日でした。ジェイソンとは2017年に知り合って、家族のことも知っていて、いい関係だったんです。最終的にいいレースができました、ダニロとヴァレとたくさんバトルができましたから。トップ10は何もしてないのに逃したけど!だからこのレースはジェイソンに捧げます。彼はすごくいい奴で、この1年でとても成長していいパフォーマンスを見せていました。ええ、とても受け入れるのは辛いです」

 

https://www.motogp.com/en/videos/2021/05/30/rider-round-up-motogp-grid-reflect-on-the-italian-gp/376247

 

27「この2回はいいレースができました。ルマンではトップ10に入れました。今回は、ヴァレには何もしてないのにトップ10を失いました。トップ10にとどまることはすごくすごく大変だったと思います。向上を続けることが必要だし、楽しめるようにしたいし、予選の改善がかなり必要です。5ラップ、すごく時間を要してしまいました。予選でかなり苦戦しました。後ろからスタートするとMotoGPクラスではリカバリーが大変なんです。だから予選を改善して行きます。ターゲットは予選で、バルセロナを楽しみにします。」

 

考察

lose top10 for nothing (with Vale)」って2回のインタビューで言ってる。

ポンシャラルさんもイケルの方が先にラインを越えているのに的なことを言ってるよね。

ラストラップのタイムもロッシさんよりレクオーナの方が早い。まあトータルでは0.006秒、レクオーナが遅いらしい。ほんと?

ライブタイミングでは、最後ギリギリ、レクオーナの方が先にフィニッシュしてたのを見た。

なのに何故かフィニッシュ直後に順位がシュルッて入れ替わったの!フィニッシュライン超えたマーキングが付いた後に。

ライブタイミングに張り付いてレクオーナだけを見てた私は、すごく疑問に思いました

 

レクオーナはヘレスでアレマルと接触して、レースが完全に終わった後日になって、後から3秒ペナルティが付いて順位降格させられたばかり。

だから今回は「ヴァレには何もしてないのに(本来あるべきだった)トップ10から(謎の裁定で)弾き出された」ってことを主張してるんだと思う。

死亡事故のこともあるけど、今回はインタビュー中、珍しく笑顔がない。

 

ポンシャラルさんの発言を見るに、「ロッシさんとレクオーナのレースはフィニッシュラインを超えた後も続けられた(ドルナの忖度)」って理解していいか(by six thousands on the line」って英語の意味が素人にはわからんなあ、プロには通じるんだろうけど。)

中継映像出てないからわからんけどな画像判定とかコンピュータによる判定なのかもしれないし、今年のはみ出しキャンセルシステムみたいに。

忖度でやられたなんて思いたくないっすよ…FIM stewardには根拠をはっきりさせてほしい

こういうルール上のモヤモヤあると、MotoGP冷めるんだが!しかもレクオーナが損する形で、6レース中に2回って…(ついでに言うと、カタールのアレマルとペトルッチの接触がなぜかノーペナで裁定おかしくね?って話もあったので、Tech3は6レース中3回損したことになる…)

 

サイズ違うけど、ラウンドアップインタビューのキャプ抜粋比較。

ムジェロ。笑顔がない。(でもかわいい)

f:id:nozoko250:20210601231107j:plain

 

ルマン。ニマッとしている。(かわいい)

f:id:nozoko250:20210601231653j:plain

 (🤔間違い探しみたい…)

 

---

◆興味深かった記事とニュース

 

https://www.motogp.com/ja/news/2021/05/29/オリベイラ-ビンダーが改良型フレームを歓迎/375315

新型シャーシと燃料にご満悦のワークス2人。

先日ビンダーが言ってた「KTMの頭いい人がなんとかしてくれるよー」はこれのことだったのね。あからさまに成績向上しててすごい。はよレクオーナにも供給しておくれ!

 

https://www.speedweek.com/motogp/news/176087/Miguel-Oliveira-(KTM)-Ich-rechne-mit-Fortschritten.html

88ペトルッチがルマン戦の後にKTMファクトリー側からTech3側にもっと技術者をよこせと言っているらしいというのは聞きました。僕はそんなこと必要だと思ったことないですが。彼はドゥカティファクトリーからきてるから、思ってたよりそれが大きい段差になっているのかもしれないですね。僕は逆にTech3からKTMファクトリーに入ったんで。こっちではすごくサポートしてもらえてると感じます。過去2年、できる限りのマテリアルを使ってTech3を最大限活用するよう努めていました。KTMファクトリーの方が速く走れるセットアップを先に見つけることがあったので、過去2年は時には遅れをとることもありましたが。でも受け入れていました。自分の仕事に集中して最大限活用するようにしていました」

 

⇒そんなペトルッチさんには、来年アプリリアがワークス化する噂だよ?って推薦したいね。イタリアメーカーにイタリア人、きっと歓迎されるよ!!!どうぞどうぞ!!

 

https://www.motogp.com/ja/news/2021/06/01/KTM-ブラッド-ビンダーとの契約を更新/376521

ビンダー、なんと3年も契約。KTMに完全に囲い込まれたとも言えるし、ガードナーやラウルフェルナンデスみたいなイキのいい若いのには絶対に席を譲らないという表明とも言える。

(個人的には、ラウルフェルナンデスやアコスタみたいな超超ハイレベルのライダーはドカかヤマハかホンダがお金で獲得するだろうと思ってるが)

 

---

 

◆個人の感想:

正直、「どんな成績だろうと、怪我せず無傷でピットに戻ってくればそれでいい。もう生きてバイクに乗ってる姿を見せてくれてるってだけで嬉しい」って思いながら見ていた。

いつも「推しは生きてることが最大のファンサ」だと思ってる。それを改めて実感せざるを得なかった。

 

レクオーナの木曜〜土曜のコメントから自信を感じられなかったし、FPも実際、ちょっと走ってはピットインを繰り返すし、ラインをはみ出してタイムキャンセル大連発で、まともにタイムセットすらできてなかった。FP3なのにタイムアタックモードにもならず、トップスピード350を超える周回は1回だけで、FP最後まで走らず5分も残してピットにすっこんでて、ライブタイミング見てるこっちは首を捻るばかり。(タイム出しは諦めて、経験値貯めたりセッティング出ししたり作戦会議してたと予想する)

なんとか予選でははみ出さなくなって、グリッドはまあ今年の定位置P20になったわけだが、これはポルティマオと同じような感じになるかなあとウォームアップまでは思ってた……

が、レースは頑張ったな!

ライディングスタイルを変えてみたって言うのが、コーナーインの減速時にいつもやっていた片足を大きく出すのをやめてみたのか?レースでちらっと映った時、足出しをせず、珍しくビンダーみたいなスタイルで膝だけコーナー内側に出してたのを見た。1回だけたまたまなのかもしれないけど。もっとたくさん映ってくれないとわからないね!ちなみに私は足出さないビンダースタイルの方がカッコいいと思うんだ…

トップ10は逃したが、まあロッシさんはムジェロのドクターらしいし(ドルナ/FIMの忖度もあったくさいし)その上のペトルッチもムジェロがホームで経験豊富な得意コースらしいんで、しょうがない。レクオーナ自身は経験値のない中、ベストを尽くしてた。FPでの迷走っぷりから考えると、ほとんど経験のないテクニカルなコースで(かつ改善された新シャーシでもない)P11はかなりいい結果だと思う。この3日間での学習と成長が感じられる。そういえば今週末、1回もコケなかった。レクオーナ偉いよ!!レクオーナかわいいよ!!お前が私のナンバーワンだ!!!

あ、パイプ椅子からいい椅子に変えてもらえてよかったね!w

 

いい椅子登場画像

 

f:id:nozoko250:20210601232522p:plain
f:id:nozoko250:20210601231309p:plain

 

オリベイラは表彰台おめでとう。今シーズン、ずっと困り眉しか見れてなかったけど、レース後に今シーズン初の晴れやかな笑顔を見れたのが嬉しかった。プレカンはちょっとだけ見たけど、記者から死亡事故に関する質問が連発されてたことと、オリベイラがすごくいいこと言ってた、メモ取るのは忘れたが。

ビンダーもがんばった!最高峰昇格後は予選とかウォームアップとかでイキってると本番でやらかすって印象が強かったけど、多分、脱せたのかな。マルケス接触してたらしいがマルケスが「自分が悪いっす!」って言ってるし。

 

ポルのミニオンスペシャルヘルメットかわいかった、レプソルカラーにも合ってて。………ビンダーにもミニオン被らせてやってくださいよ、HJCさん