NOZOTOWN

WSBK/Rebel250/台湾/音楽。HRCイケル・レクオーナくんガチ勢。

SBK移籍関連ニュース記事 ジェームス・トスランドのコメント訳

SBK公式のニュース記事。

ジェームス・トスランドさん(元ニコ担)27&97を歓迎。(40越えても爽やかイケメンなトスランドさんの画像付き)

https://www.worldsbk.com/en/news/2021/Toseland%20excited%20for%20bright%20young%20talents%20Lecuona%20and%20Vierge%20at%20Team%20HRC%20in%202022

 

記事冒頭、トスランドさんは

・イギリス人ライダー

SBK2回チャンピオンになった(2004ドカ/2007ホンダ)

・今のところSBKではホンダ機でチャンピオンになった最後のライダー

2004年に23歳でチャンピオンになったのがSBKでの最年少チャンピオン記録

と書かれている。

ちなみに、20082009年にMotoGPTech3に在籍して、ニコさんがデータエンジニアを担当した。(ニコ担ライダーはSBKに関わる人が本当に多い。フォルガーも今年はSBKBMWサテライトチームにいたフォルガー来年どうするのだろう?)

そんな縁があるライダーがレクオーナについてコメントしているのが興味深かったのでコメント部分の訳メモ。

 

トスランドさん「SBKにとっては、とてもいいと言えますね。この長い間で初めてですからね、完全にフレッシュで前途有望な才能がMotoGPから入ってくるというのは。年長のライダーではなくてね。特にイケル・レクオーナは得てきた才能にも関わらず、運悪くMotoGPのシートを確保できなかったんですから。レクオーナとビエルヘのような、こんな輝かしく若い才能を得られたことは、

絶対にSBKにとっては利益ですよ。ホンダにとって、この2人は戦利品だと、僕は思います」

 

ーホンダは表彰台は取れているが、優勝はまだしていない。バウティスタ/ハスラムの経験から、レクオーナ/ビエルヘの若さにシフトしたことに関する評価

トスランドさん「ホンダは最高のライダーである2人と共にいた2年間、プロジェクト開始時期特有の問題に苦しんできましたね。彼らは新鮮なリセットをしたいんだと思いますよ。彼らはMotoGPMoto2から参入してくれるライダーをほしがった。そのレベルを持って、ミッシングリンク(進化過程において連続性の欠けた部分のこと)を見つけ出したいんでしょう。僕は彼らのニュースにとてもエキサイトしましたし、上手く行って欲しいとおもいますよ。トプラック・ラズガットリオグルやジョナサン・レイやスコット・レディングを相手に競うのは、彼らにとっては容易なことではないでしょう。でも、バイクの柔軟性、ブレーキの違い、ピレリのタイヤを、彼らがどれだけ素早く学べるか、好奇心をそそられますね」

 

ーホンダは失うものはあまりなく、新ラインナップでのSBK経験の欠如は、チームHRCにとっては不利益というより利益として働くだろうと示唆している。

トスランドさん「ホンダは本当に失うものはないでしょう。彼らはすでにアルバロとレオンと共に、経験値を元にした根本(の改善)には挑戦済みです、2人ともSBKMotoGPで非常にたくさんの経験を得てきました。多分、2人はバイクを無理な方向性に持っていこうとしたんでしょう。レクオーナとビエルヘならバイクに乗って、正しい方向に行けるかもしれません。

バイクをどうしたいのかについて、前もって経験がない状態の新人ライダーは、単純にバイクに乗るだけということができます。もしくは、ガッカリしないようなところから始めることができます。彼らはカワサキワークスとか、ドゥカティワークスとか、ホンダワークスから来るわけではないんですから。彼らはもっといいファクトリーチームから来るわけではありません。彼らは自分自身のためにバイク開発をしているのではなく、バイクの利益のために開発をしています」

 

 

   要約すると、「ヤング2名は先入観なく乗れるからマシンがアカンくても大丈夫!多分2人ともバイク側に合わせてくれるよ!慣れればね!」みたいな感じかな………

 

しかしネイティブの英語難しいぞ…wイケル語のぬる湯に浸かりすぎたか…ww

今回、こんな熟語初めて聞いたわ

teething problems:

歯が生える時の苦しみ、歯生期のむずかり、初期[当初]の困難、発足時[創業時・最初のうち]の苦労[苦しみ]、初期に起こる問題

 

私は仕事で英語の読み書きを日常的にやってるんだけど、ITの一分野におけるエンジニア同士の機械的なやりとりだから、なかなかこういうお洒落な言い回しは増えない。いい機会なのでSBKで勉強させてもらおう…一生使わないと思うけど…。

 

---

おまけ:トスランドさん担当時代のニコさんとギーさんin2008。2人とも今とほぼ変化なくて草。ニコさん、大きい画像でもあんまり違いないなー。

 

スーパーバイク世界選手権、観戦入門編

なんかもう「レクオーナ2022年はSBKHRC」って盛大なネタバレから既に2ヶ月経過してたから、ニュースリリースにおいては何の感慨も湧かなかったな…wダリビンしかり、この業界は、火のないところに煙は立たないんだなーと理解した。ビニャーレスさんみたいなびっくりサプライズは稀なんだな。

ただ、ホンダのニュースリリースで、日本語でレクオーナの名前を見たときは、ちょっと感動した。日本語で推しの情報見れるとか……推しが自分の愛用メーカーのバイク乗るとか……胸が熱くなるな……

でも日本語で推しが叩かれるのなんて絶対見たくないから、日本語のニュースサイトやコミュニティは、引き続き見ないようにするけど。(ビンダーとオリベイラが初優勝した時に、ヤフコメetcで心を痛めたトラウマです)英語だと叩かれてもダメージがマシなんで、redditとかは見るけどね。

 

というわけで2022年はSBKを見ないといけない。

レクオーナHRC入りを確定させたので、早速公式ビデオパスの契約をした。

今なら、来年1年分の年間購読ができる。それにプラスして今期最終戦がオマケで付いてくる形。MotoGP終戦バレンシアの翌週なんで、両方見れるね〜。シーズンオフは過去レースやニュース映像も見れるだろうから、来年見る人は今契約するのがお得っぽい。もしかするとMotoGPみたいにBlack Fridayやるかもしれないから、最終戦に興味なければそれを待つのもアリなんだろう。私はBlack Fridayの存在を忘れて契約しちゃったが。お値段69.9€。約9000円?!やっす!!

 

んで、SBK初心者、色々調べておいた。8月からメモっておいたやつ…w

 

---

・最高峰の名前が「SBK」、中量級の名前が「SSP」、軽量級の名前が「SSP300」らしい。

 

1回のグランプリにつき、レースに相当するものが3回もあるらしい。えっ?!

 

・公式ビデオパスの下記の登録ページによると、FPWUPはヨーロッパラウンドのみ公開ってことに読める。(しかもSSP/SSP300FPは実況なしとな)

https://secure.worldsbk.com/en/subscribe?_ga=2.126728845.1056867779.1632471509-730133305.1626277916

 

J sportで日本語実況のレースと予選を配信しているらしい。CSとオンデマンドが存在するらしい。fire tvにアプリもあるらしい。(でもMotoGP同様、FPはやらんのでしょうね)

 

日本グランプリは存在しないらしい(こんなにたくさん日本メーカーのマシンが走ってるのに…カワサキ党はそれでいいんか?)私はいずれにせよ海外遠征はするつもり満々だったからまあいいけどコロナ次第だが

 

MotoGPと違い、公式ニュース映像見るのにも基本的にビデオパスが必要みたい。これは重要だね

 

MotoGPと違い、公式ビデオパス用のfire tvのアプリはない(地味にめんどくさいなfire tv上のブラウザアプリ経由で見るか、iPadからのミラーリングで見るか…)

 

MotoGPと違い、公式サイトに日本語表示がない(日本グランプリがないせいかな?)

 

・レースウィークが少ない分なのか、公式ビデオパスがめちゃくちゃ安い。約70ユーロ!MotoGPの約半額!

 (よくアレックス・ロウズがサムに付き添ってるなあとか、よくSBKのライダーが代役に来てるなあとか思ってたけど、レースウィークが少なくてスケジュールに余裕があるからだったのかー)

 

SBKの傾向について、端的に表現されているのはこのクラッチローの記事の「ライディングスタイル」の項。

https://dic.nicovideo.jp/t/a/カル・クラッチロー

  危なくて、乱暴者で粗野で蛮勇で無鉄砲でガサツじゃなきゃチャンピオンになれない選手権。ははあ…wうーん、うちの推しが心配になる大丈夫かなあ…w

 

・入門者向けのルールについてはヤフーニュースの記事にまとまってたんだけど、古くて消えてしまった。その記事によると、「スーパーポール・レースは周回数10周の超スプリント」とあった。予選がスーパーポールって呼称らしい。スプリントって、レースでいつもスタートのいいレクオーナに有利なのでは?楽しみ!!

 

HRCはレースごとに本人コメントを日本語で出してくれてる!写真付き!!ありがたやありがたや

https://honda.racing/ja/wsbk

  日本語で読めるのは気楽でいい。自分でキャラクターを好き放題に味付けして翻訳しているのも楽しいんだけどね。(インタビューを自分で翻訳する時は、レクオーナはまだお子様な感じにするし、オリベイラは国のヒーロー的な感じにするし、ビンダーは野生みを出す、という感じに。これめっちゃ楽しんでやってる)

あーーーでもKTMみたいにもっともっとたくさん画像見せてほしいー………そこだけはKTMほんと評価する


実際に見てみた追記。

イマイチ謎だった予選のシステムについて

・スーパーポール(土曜日にやる1回目の予選)MotoGP予選と同じくタイムアタック。この結果がレース1とスーパーポールレースのグリッド順位になる

・スーパーポールレース(日曜にやる2回目の予選)は短いレース。この結果がレース2のグリッド順位になる上、ポイントもちょっと付く

・レース1(土曜のレース)とレース2(日曜のレース)は同じ重みのポイントが付く

・表彰式では1位のライダーの国歌と、そのメーカーの国歌も流れる。つまり、レクオーナがもし勝てたら、スペイン国歌と「君が代」が流れることになる!実現したら、日本人のレクオーナガチ勢としては涙腺がヤバいシチュエーションだ。今から早くも燃えたぎるわ…(まず勝てるのかどうかが問題なんだけどね…)

・リザルトについて、inspired riderっていう、グリッド順位から上がったポジション数のランキングがある。これはめちゃくちゃ興味深いな。MotoGPでもやってほしい(ビンダーの一人勝ちになるだろうけど)


なお実況の英語がだいぶ早口……MotoGP公式実況って、あれでもゆっくりなんだって驚いた。(MotoGP公式実況、勉強がてらshadowingしてみるとわかるけど、マジで舌もつれる)

あんまり世界中で見られているっていう意識ないのかなあイギリス人しか見てないと思ってるの?w

体感だけど、MotoGP公式実況の1.3倍速に感じる。MotoGP実況が「ジャナントニオゥ」って1回言う間に、SBK実況なら3回「ファンデルマァク」って言いそう。ただ、子音がハキハキしてるから、日本語脳でもまあ聞ける。脳みそ疲れるけど。現Moto2/3FP担当の2人よりはずっと聞きやすい…(あそこは2人ともなんか苦手甲高いのと低音のとで大幅に声質のギャップがあるのもよくないよ…)


---

 

海外のニュースサイトも引き続き見る必要があるけど、どこが強いのかがまだわからない。まあ概ね今までと同じでいいんだろうな。追い追い検証していこう。

 

基礎知識として、カワサキ乗ってるジョナサン・レイが鬼強いってことと、イギリス人ライダーがなんか多いってことだけは、過去からずっと耳にしている(前述の乱暴で粗野でっていうあれ)

ということは、英語圏のファンの比率が多くなるだろうから、英語での情報収集は捗るかもしれないと期待………なんだけど、英語の情報が充実してたとしても、そこにレクオーナの情報がないなら私には意味ないからね。今もMotoGPにおいてそうなんだけど!これが理由で私はイタリア語と日本語のメディアは基本見てない。

 

ただし、Reddit(英語)SBKコミュの回転率はMotoGPに比べてかなり低めに見えますなあ。ヨーロッパでは地上波とBSくらいの違いがあるんだろうなー、と予想している。

 

--

◆おまけ

・ラミレスのインスタストーリーズ。レクオーナへ激励コメント。かわいい。

 f:id:nozoko250:20211027211229p:plain

42「友よ、どれだけ君にふさわしいことか!2022年は燃料満タンだぜ!(おまえが同じパドックにいなくて寂しいけどさ)

  でもどうせプライベートで遊ぶんでしょww発表Xデー前夜である月曜の夜も一緒にいたし……(もう4227結婚しろ)………あー、でもたしかに、遠征先で一緒にヴィラに泊まったり、爆買いしたりする姿を見れなくなるのか…寂しいなあ…(しみじみ)


MotoGP/SBK歴ある人との画像。レクオーナ(イケル本人だったかな?パッパだったかな?)のSNSから拾ってきた

f:id:nozoko250:20211027210722j:plain

これ一緒に映ってるのメランドリさんだと思うんだけど。違ってたらすまんな。でも下唇の縦線が一致してると思うんよ。もしメランドリさんだったとしたら、大昔、Tech3にいたこともあって、その時はニコさんがデータエンジニアを担当してたんだよね…。多分、ニコさんが担当した1人目なんじゃないかな。もし当たってれば、ニコ担1号とニコ担最新号のツーショという、大変意義深い写真ということになるな…。

しかしこの推定10歳のイケル少年、可愛すぎんか……………美少年、あまりにも美少年


--

ついでに追記。

ビエルヘのSNSログ見てみた。

予想してた通り、レクオーナとの過去の絡みはゼロ。仲良しはマルケス兄弟、エリック・グラナド。他にもペドロサとかドヴィとかクアルタラロとか色々、ビッグネームと一緒にトレーニングしてるのな。パートナーありで、SNS上でのリア充っぷりがすごい(まあラテンの人達は仕方ないw)全身いたる所、派手にタトゥー入り。レクオーナのが可愛いものに感じられるレベル。

MotoGP試乗会を断った慎重さから想像していたのと、なんかちょっと違った………。ただ、レクオーナと反対の性質がありそうに思っていたのは、当たっていたかもしれない。薄々気にはなってたんだけど、2797がうまくやっていけるのか、心配


しかしあれだ、レクオーナってつくづく、有名な権力あるライダーや誰かの後ろ盾もなく、超裕福な家ってわけでもなく、ここまで自分自身の実力と運だけでここまで来たの、すごいよ……偉いよ、かわいいよ……。そんなの世界で一番推すに決まってるよ……

イケル&ビエルヘとうとうHRC入り確定したってよ

10/26 17:55(JST表記。CETだと10:55)ちょうど仕事中にチラッと携帯見たら、SBK公式からニュースメール来ましたわ


確定ニュース1号。SBKの公式。公式、英語しかないのよねー。

https://www.worldsbk.com/en/news/2021/Lecuona%20and%20Vierge%20to%20lead%20allnew%20allrookie%20Team%20HRC%202022%20lineup?utm_source=newsletter&utm_medium=Email&utm_content=Oct26_hrclink&utm_campaign=Traffic&j=518119&sfmc_sub=61090602&l=453_HTML&u=37404776&mid=100010275&jb=5010


→ レクオーナとビエルヘそれぞれの来歴的な情報と、HRCチームマネージャーのレオン・キャミアさんによるレオン・ハスラムさんへの労いの言葉。(レオンだらけか)

キャミアさん「共に働いた時間を通し、レオン(ハスラム)にライダーとしても人としても感謝してきました。私達は彼の多大な努力と献身、チームとこのプロジェクトへの参加に、大いに感謝を述べたいと思います。彼と働くことは非常に喜ばしいことでした。彼の最高の将来を祈っています」


  レクオーナペトルッチを放出した時のTech3よりずっと真面目で真摯な挨拶をしているように思った。ってかキャミアさんのこのレベルが当たり前だと思うけど。

  なお、このページ、ちょくちょく更新されてて、数時間後にレクオーナSNSのコメントも掲載された。SBK公式の中の人、マメなんだなあ。

  クールビューティーなビエルヘと並べると、レクオーナが完全にお子様に見える…(ただし背はでかい)


--


確定ニュース2号。レクオーナ本人のインスタから、コメントだけ抜粋和訳。(上記ニュースページでも同じものを読める)


27「みなさんこんにちは。お知らせです、オレは来年、スーパーバイク世界選手権において、HRCでレースすることになりました。すごい挑戦になるでしょうし、たっくさん楽しめるって確信してます。でもまずは、今シーズンの最後2ラウンドをめいっぱい楽しみましょう。みんなに大きなハグを。応援ありがとう💪🏽


  →写真が可愛い。あまりの可愛さに目が焼き尽くされるかと思った。


---

日本語公式ニュースきたーー


https://www.honda.co.jp/news/2021/2211026.html

→日本語で推しの公式情報見れるという状態が初めてなんで、嬉しくて涙が出そうですww

HRCさんは

レクオーナMotoGP公式の「レクオナ」表記(タピオカっぽい)ではなく、本人の発音に近い「レクオーナ」表記。Google先生も日テレBSも「レクオーナ」表記だしね。(逆に言うとMotoGP公式の方が少数派な気がする…)

シャビ・ビエルヘは「チャビ・ビエルゲ」表記にしたんだね。


………私はビエルヘ表記を貫くかなあ?MotoGP公式実況は、「チャビ・ビエルヘ」って呼んでるように聞こえる。そのうち本人の名乗りを見ることになるだろうから、それから考えよう。


---

火曜の朝(CET)に発表なんだね。日曜のMotoGPのレースのお片付けが終わったから?なるほど、だから木曜に「今週も言えないんだぁ〜」とか言ってなかったのか。

とりあえず、スッキリしたわ!


あ!キャミアさんとレクオーナのツーショなしだった。残念!!この先のお楽しみだね……


キャミアさんが私好みド直球。イケメン、高身長痩せ型、30代、元ライダー、英語圏ライダーとしては真面目派に分類されそう(クラッチロー、ミラー、ロウズの系統と一線を画しているような…)とりあえず今のところ完璧なんだわ……。ここまでかっこいい人が、二輪に乗るわけないって思った……wモデルと言われても納得するレベル。


そんな超絶弩級イケメンが推しのお世話してくれるとか女オタ歓喜レクオーナのお世話してくれる人、昔からハンサムな人ばっかだね。よかったね。


これお気に入りのキャミアさん(現役時代)

f:id:nozoko250:20211027014928j:plain



来年、楽しみなんだけど、開幕がMotoGP以上に、すんっごい先なんだよね……5月とか、正気?今年のシーズン終わりからSBK開幕の間に、私は大型二輪免許とベンダー系の資格(最低1個)を取ろうと思っています…コロナ自粛のあいだにCCNA失効してたー…(別ジャンルに転職したせいもあるけど…)あと数年ぶりにTOEICを受けようかと…。次は800点代目指したいっすね。とはいえ過去に受けた時とはパターンがだいぶ変わったらしいからどうかな……

2021MotoGP エミリアロマーニャ(ミサノ2)まとめメモ<1>

2個に分けた。

 

◆レースまとめ動画

https://mobile.twitter.com/wearetherace/status/1452270630741622788

 

Mini bikersさんのまとめアニメ

 

https://losminidrivers.com/2021/10/27/minibikers-2021-emilia-romagna-gp/

 

KTM公式の本人コメント

https://www.ktm.com/en-pt/racing/racing-news/binder-enters-top-eleven-as-motogp--misano-opportunities-go-begg.html

 

33「全体として、今日は忘れ去りたい日になったと言えるな。レースにはかなりいい感じの、より硬いタイヤを選んだ。ウォームアップでのイイ感触をまた得たかったんだけど、ストレートを下るのに十分なほどブレーキを暖めてなかったから、前輪をタイヤロックしちまったんだ。下手打ったぜ。サイティングラップで転倒するとか初めてだよ。全然ダメだな。レースでは頑張って、上手くやれそうだと感じたんだけど、堅実だったとは言い難いな。ロングラップペナルティの原因になった緑線、俺がどこで踏んだのか、知りたいもんだ。チームにはマジ申し訳ない、みんな週末の間、困惑してたよな。ミサノが終わってくれたことが嬉しい。ポルティマオではもっと上手くやれるだろう」

 

88「フィニッシュできなかったことは残念ですが、非常に強い週末とレースでした。最後には、僕達は明白に苦戦していて、低速コーナーで転倒してしまいました。僕達が成した少しの進歩を嬉しく思っていますし、次の僕のホームレースに続けていきます」

 

27 (下記Tech3公式側参照)

 

9「ワイ悲しいわあ!困難なレースになるってことはわかっとったんやが、このサーキットからのお別れの一つとしてワイのファンに挨拶したかった。残念ながら他のライダーが第二コーナーであまりにも呑気に行ってて、ワイらは転倒した。もう言葉も出んけど、チームの皆んなの素晴らしい努力に感謝したい、そして約束したい、ポルティマオでまた頑張るで」

 

Tech3公式 レクオーナ本人コメ

https://motogp.tech3racing.fr/index.php/en/news-en/archives-2021/235-gp16-italy-misano-2021/1131-tech3-ktm-factory-racing-returns-to-emilia-romagna-with-positive-vibes

 

・事前

27「テキサスGPの後の数週間、オレいっぱいトレーニングしてました。今週、RC16に乗るのが待ちきれないよぉ。オレ達ミサノで向上できる、先頭に近付けるよう闘って、最終的に勝ち得るって期待しているよ。もちろん、トラックの状態はかなり変わるだろうね、ここでやったテストが、今週、もっといいパフォーマンスの助けになるだろうと思ってます」

 

・初日

27「今日は大満足だよぉ。朝は完全にウェットで、FP2はミックスコンディションで終わりました。オレすっごくいい感じだよ、FP1では前輪ブレーキにちょっと問題があって、それで快適とはいかなかったんだけど。だからそれを解決しようとしたんだ。全体的にバイクにいい感触があって、最終的にFP2で問題は解決できたんだ。午後はたくさん向上できたよ。1人で乗ってて、強いペースがあった。終盤、トラックが乾いていく中で、新品タイヤだと向上できなかった、すごく滑りやすかったんだ。でもオレとにかくハッピーだし、明日が待ち切れないよー」

 

2日目

27「最終的にとてもいい日になりました。今朝のFP3ではリヤタイヤに少し苦戦したよ。Q2に行けるだけのスピードはあるって思ったけど、闘わないといけなかった。FP4ではオレ達うまく働けたよ、ミックスコンディションではバイクにすごくいい感触を持てたんだ。だから予選1でもめっちゃプッシュして、2位でフィニッシュすることができ、Q2に行けたよぉ。第二走で新しいリヤタイヤと、中古のフロントタイヤで(トラックに)出たんだけど、最終ラップでちょっとコケちゃいましたぁ。それにもかかわらず、オレは嬉しいよ。オレ最大限やったよ。明日はグリッドP8です。そこからオレ達になにができるか見てみます」

 

・レース日

27「レースについてはちょっとガッカリだよぅ。全体的にすっごくいい週末だったし、レースでもオレ、強さを感じてたんだよ。でもバイクのリヤがなんか上手く機能しなくなったんだ。1周目から全くグリップがなかった。だからオレ、たくさんポジションを失うことになっちゃった。それでもトップ10か、少なくともポイント圏内を勝ち得たかったんだ。でもフロントも失くしちゃった。レースの間すごく苦戦しながら、バイクに留まろうとしていたんだ、でも無理だった。オレのチームにゴメンって言いたいよ、だってオレ達、週末の間、すごくイイ仕事したってオレは思ってるから。次のグランプリに備えて、オレはポルティマオのことを考えないとね

 

   「次がんばりまあす!」じゃなくて、「考えないと」なんて微妙な言い方!4月のポルティマオ1がめちゃくちゃトラウマになってそう

 

ポンシャラルさん

「まず、フランスの同胞であるファビオ・クアルタラロがMotoGPのタイトルを勝ち取ったことを祝福したいです。最高峰でフランス人チャンピオンは初めてですね。僕はとても嬉しいですし、彼とそのご家族の皆さんを誇りに思います。

話をTech3に戻しますと少なくとも1人はトップ10に入れられるだろうという妥当な期待をしていました。今年最高のグリッド順位でした。ダニロもイケルも、2人ともスタートはよかったですし。ミルがダニロに接触するまでは、全て計画通りでした、結局その2人ともレースを早々にリタイヤすることとなりました。ダニロには気の毒なことです、僕が思うにいいペースがありましたし、お誕生日に良い結果を残せたでしょうに。

僕達にはイケルだけが残されたわけですが、残念なことに数周ののち、彼も転倒してしまいました。というわけで、今期最高のグリッド順位を取った後は、2人とも転倒して今週末全体としてはノーポイントです。これは、チーム全体が週末に行ったハードワークの報酬に相応しくないと思います。しかしこれがレース。これ以上付け加えることもないでしょう。あと2回レースがあり、ポルティマオではTech3にいいヴァイブスがもたらされると期待しています」

 

  →いいよなー、シーズン中に誕生日ある人は、お祝いしてもらえて。(レクオーナの誕生日は1月6日、冬休み真っ只中)あとインスタのストーリーズにペトルッチの誕生日祝い投稿してあげたレクオーナは本当いい子、推せる。なお、motorsportimagesとTech3公式にレクオーナも一緒のペトルッチケーキ画像あり。10月生まれのバースデーケーキがショコラ系になりがちなの、わかるわ……(私はストーナーさんと日にちが1日違いなんでね…)

 

---

◆動画  今回珍しく多い。

・初日のKTM4人インタビュー

https://www.motogp.com/ja/videos/2021/10/22/KTM3台がトップ9に進出/397849

27「うん、ウェットコンディションではすごくいい感じだよ。いつもオレ速いけど、今回はなんかわかんないけどすんごくいい感じ。朝はブレーキに少し問題があったけど午後は問題を解決したよ。すごくいい感じで、たくさん向上して、とにかく、いい、いい感じ。新品タイヤをつけた時、みんな同じタイミングで着けてたけど、トラックは、まあツルツルで、ラップタイムを向上するのは厳しかった。全体的にいい感じだよ、ずっと1人で行ってすごくペースがよかった。だから明日の天気を見る必要があるね」

 

  レクオーナのタレ眉が上がる時は自信がある/闘いモードのパターン。

   そして、ビンダーが半笑いの時は、やらかして言い訳モードのパターンwこの人は勝った時より、やらかした時のほうがニヤニヤしちゃう傾向があるw(でも2020ヘレス2オリベイラのオカマ掘ったインシデントの時のインタビューだけは笑顔皆無の完全謝罪モードだったのが印象深い。偉い人に怒られたのかなw2020アラゴン2だっけ?でミラーのオカマ掘った時は完全半笑いモード。当時気付いて大草原だったわ!)

 

2日目は個別動画作ってもらえた🤗

https://www.motogp.com/ja/videos/2021/10/23/トップ10入りなら幸せ/398081

  ーどんな日でした?直行はできなかったけどQ1からQ2行けて最終的にMotoGPで最高位からのスタートだね。

27「うんうん、最終的にFP3では予想してたより苦戦した。新品タイヤつけた時タイム更新できなくてQ2範囲外でのフィニッシュになっちゃった。でもFP4のミックスコンディションは好きだから速くて、Q2を争えるレベルだと思ったよ。Q1の間はいいラップタイムを出せて、とても一貫性があったし、いい感じだったから、Q2でも闘えるって思った。でもQ2では中古フロントタイヤの問題があったんだ。Q1からQ2でタイヤ(の数)が減ったから。リヤタイヤは新品で、これは最高の組み合わせじゃないんだ。気温は寒いし、コンディションはミックスだし、なんかクリティカルって感じ。でも第一走ではとてもいいラップをできたって思う。新品リヤタイヤでやろうって思った、それだと転倒する可能性はもっと高いけど。挑戦する日だっ!て思って、トラックで全力だしたよ。最終的には転倒した。でもそのことは忘れる。なんで転倒したかはわかってる。オレにとって重要なのは週末の間うまくやれて、P8を取れたってこと。明日はレースを楽しんで、先頭集団について行きたいよ。何が起きるか見るけど、今のところとってもいい仕事をできてるね」

  ー予選で自己最高の結果を出せたけど、レースでも最高のリザルト出せると思う?

27「っ……わかんないわかんない。だって明日はドライ完全にドライだと思うんだ。先月のここでのレースでは、ドライで苦戦したことを思い出しちゃうし。もちろん最高のリザルトのために闘うよ。でもトップ10に入れたらもうハッピーだよ」

 

・コケたというのにラウンドアップインタビューあり(有無の違いが謎)

https://www.motogp.com/ja/videos/2021/10/24/第16戦エミリア-ロマーニャGP-motogp-クラス-ラウンドアップ/398461

27「オレたちにとって、とてもいい週末のあとに、こんな結末は良くないよね、レースで転倒するのは最悪のケースだよ。でも正直に言って、レース中すごく苦戦していた、1周目からグリップがなくてバイクに乗っているのにかなり苦戦した。多くのバイクがストレートでオレを抜いてった、1011台が。違うマシン(特性)だからね、できることは何もなかった。止める時、フロントに問題が出た。週末も今朝も強さを感じられていたけど、最終的には転倒。これは週末を終えるのにいいやり方じゃないよ。でもたまに何が起こったかわからないことがある。新しいタイヤをつけた時に……グリップが感じられないんだよ。だからわからない。ポルティマオに向けて集中しないといけない、向上し続けてみよう」

 

   もしかして:ハズレタイヤ?

 

・チャンピオンおめでとうコメント集に登場

https://www.motogp.com/ja/videos/2021/10/24/ライバルたちがニューチャンピオンを祝福/398467

27「ファビオは今年、すごく、すごくすごくよくやった、よね。今年多くのレースで優勝したし、たくさんレース中に問題もあったりしたけど、うまく対処して、とうとうタイトルを勝ち得た。ファビオについては言葉が出ないよ。オレにとってはいい友人なんだ、よくおしゃべりするよ。だからもちろん、とてもファビオのことは嬉しいよ」

 

---

◆個人の感想

土曜がクライマックスな回。

はーーーーレクオーナMotoGPクラスではミサノで4回レースしてるんだけど、3回転倒リタイヤなんだよね………。っていうか毎週毎週、レースだけカラッと晴れるのやめろやあ地球!!!!

ただ、初日と2日目は本当に楽しませてもらったわ。ミックスコンディションが得意なんだね。やっぱたくさん映ってなんぼだと思うので、来年が楽しみ…………………あれ??来年の去就発表、まだ??結局、今週もおあずけ???一体何が起きてるんです?(もしかしてSBKシーズン終了までおあずけハスラムさんがらみ?もしくは、SSPチャンピオンになったエガさんを獲得しようとしてたりする?)

 

Moto2、実はラミレスも予選の結果が今期最高順位。レクオーナと同時にベストな予選結果出すとか、たまたまなんだけど本当なかよしだね、かわいいね。金曜も土曜も雨だと全然ダメだったけど、うまいタイミングでスリック使えて、その短時間で着実にタイム更新できてたのがよかったね。レースもP10、いいね………はあ……レクオーナもトップ10にとどまってほしかった……。でも強めに推す子がレクオーナの他にもう1人いると、やっぱ悲しみが分散されていいな

 

歩夢の来期チームメイトがマクフィーなの嬉しいかわいい。年齢制限レギュレーション変更で救済されたのかな?参戦最低年齢制限の引き上げに伴って、「2022年だけは年齢に関わらず2021年に出ていたのと同じクラスに続投可能」というエクセプションが付いてるから。

来年Moto3Moto2だけ見たいんだよなMotoGPにはビタイチ払いたくねえが………それはどうしたって不可能なんで、全切りが濃厚。

……とはいえやっぱ歩夢とラミレスは見たいんで、来年また考えるわラミレスいい子だから課金してあげたいな

……あれ?もしかして来年、茂木で生ラミレス見れんの?!生えくぼ拝めるの?!?!

 

◆おまけ。今週のお気に入りキャプ

・ウェットコンディションの初日コンバインドでP4。おめでとう中継。

f:id:nozoko250:20211025161012j:plain

ああああニコさんとツーショとかいうご褒美タイムありがとおおおお今週仕事頑張ってよかったあ!!この数秒で数々のストレスがチャラになった!

ああっ!!ニコさんの装備(バインダーと100円ボールペン)タブレットに進化してる!!デジタルトランスフォーメーション!

 

・土曜日、今年一番おもしろかったー。ずっとモニターにかぶりつきで見たわwQ2直行を逃した時は大脱力したけど

FP4で初のP1(オーストリアFP2P1だったけど、その時はFP1/2のコンバインドで結果が表示されたので、完全なP1フィニッシュは初やね)めでたい!!

f:id:nozoko250:20211025161057j:plain

ぽやーーーみたいな顔しててかわいい。

今週、中継で動くニコさん3回も(FP2、FP4、Q1)見れて満足オースティンでは見れなかったからその分埋め合わせ。Tech3のストーリーズで珍しくレクオーナのおしりに触るニコさんも拝めたし、ニコさんも私も満足満足(尻さわは本当に結果に満足した時しかしないっぽい。把握できるかぎり、2020アラゴン2でQ2直行した時以来。映ってないところで触ってる可能性もあるが)

 

f:id:nozoko250:20211025161127j:plain 

かわいいったらかわいい。

 

f:id:nozoko250:20211025161227j:plain

ドヤり記念キャプψ(∇´)ψ

そして公式の記念ニュースページ→ https://www.motogp.com/ja/news/2021/10/23/フリー走行-イケル-レクオナが初めての1番時計を記録/397998

 

・そこからまさかド根性Q2進出するとは思わなかったんだよね。いやスリックタイヤなら絶対クアルタラロかミルが進出するでしょ、P4狙ってこ!と思ってたから。ラストラップギリギリまで頑張って、P2取ってQ2確定した時は、私は号泣してしまったよ推しが成長していて本当に嬉しい。やっぱ経験が増えると、明らかにその分結果を出せてるんだよ…………

Q1終わりに、お兄さんにシールド拭いてもらうかわいい弟さん。

f:id:nozoko250:20211025161422j:plain

もういい…>(27 ;  ˃̶͈̀   ˂̶͈́)`;兄)))ゴシゴシ

 

つくづく私はゴルカ兄になりたい……この世界で一番なりたい。かわいい弟と同居して、お世話して、一緒に遊びにも行って、ラミレスとも遊びに行けて、弟の写真と動画撮りまくって、その上セッション中はいつもニコさんの隣で映像見れるとか………特典満載。それでいて、兄弟姉妹って一般的にあんまり責任負わされないのがポイント。(彼女//彼氏/夫だとagesageだとすごい責任負わされる…)ゴルカ兄は世界で一番うらやましいポジション。1日でいいから人生代わってほしいィ!

 

Q2は最後、コケましたけどね……とはいえP8。最高峰で自己最高のグリッド8番手からスタートできた。あとかわいい。なにしろかわいい。表情でタレ眉ツリ目になるのめちゃかわいい。タレ眉ツリ目は萌えキャラみたいでいい……柊かがみみたいな(古い)

f:id:nozoko250:20211025161620j:plain

「しょうがない🤷🏻‍♂️

 

・レース前グリッド。

f:id:nozoko250:20211025161734j:plain

イケルホン黒(ソニー)。ニコさん……死角……ぐぬぬ…(どこいたんだろ??マルケスの背後に映ってた時はマシンの右手にいたけど。ならゴルカ兄の背後あたりかな?よく近くにいるんだよね…多分、雑用手伝わせてそうw)でも今週は3回もニコニコできたんで、そこはよかった。………けどレクオーナにはフィニッシュしてほしかった……

 

ところでこのイケルサングラス、オーストリアのメーカーなので、KTM経由のスポンサーであると思われ、来年は高確率でレクオーナのスポンサーからは外れることが予想される。

なので今のうちに買おうと思ったんだけど、なんとEU圏外に発送してないの……………正気?日本どころじゃない、イギリスとアメリカすらないの……今時そんな商売ある??ビンダーが愛用してる南アフリカの靴下屋(スポンサーとかじゃなく個人的に使ってるものと思われる)なんて、商品単価安いのに、格安で世界中に発送してくれるっていうのに……結局あれはサイズの問題でポチらなかったんだけど。まあとにかく、Gloryfy UnbreakableさんはEUでしか手に入らぬ。アメリカでも入手できないから、ebayにもほぼ出品がないわけで、私は入手を断念した。コロナじゃなければそれ買うためだけにオーストリアに行ってもいいくらいには欲しいんだけど……。だってスペシャル版はレクオーナの写真が使われたボックスに入っとるんよ……。悔しい………イケルに金使わせてくれ……。

f:id:nozoko250:20211025204640j:plain

ラミレスとレクオーナがかわいいって話(インスタ小ネタ)

24時間で消えちゃうのは勿体無さすぎるので、wwwの海にログしとく!


10/15のラミレスのインスタ。寝顔晒しの逆襲。

f:id:nozoko250:20211015213817j:plain


スヤァ( 27  ˘ω˘ )(疲れた)

42「こんにちは、すべてのお疲れの皆さま😂😂😂

27😅😅😬


とうとうレクオーナに反撃できたラミレス。

この2人のやってることが無邪気でピュアで可愛すぎる!癒される!プリティでピュアピュア、プリティでキュアキュア!2人はプリキュアだよ!!!ほんと小学生ヴァイブス全開ww萌え転がったアア!!


なんか暇を持て余したラミレスとレクオーナとビンダー兄弟がスーパーモタードのトレーニングをしてたらしく、上の画像はその移動中みたい

そのトレーニングの様子。

f:id:nozoko250:20211015214032j:plain


動画では42332740の順で仲良く走ってた。ここでもしつこくビンダーの後追いしているレクオーナに草生える。ブラッド兄さんに勉強させてもらってるんだねw


ラミレスとダリビンがMoto32017年にチームメイトだったから仲良いんだろうな。

ほんで、ビンダーとレクオーナ20182021にメーカーメイト。(って言えばいいんか)

ビンダー兄弟は英語がフガフガしてるけど、ゆっくりしゃべってくれるしね……非ネイティブ英語話者に優しい。(でも私は早口でもハッキリ発音してくれるロウズの英語の方が好み…)


【10/22追記】

その1週間後に、ダリビンの飛び級ヤマハサテ入りがオープンになった。レクオーナはいい子だから、SNSでおめでとうコメントを贈ってるのだよね。ほんとレクオーナはいい子、大好き。一番幸せになるのに相応しい。

……もしかして

40「すまねぇっ……おめぇのシートだったかも知れねえのに俺様が入っちまってすまねぇっ……!!」

て場面もあったのかなあ…。このトレーニング会、ダリビンがスッキリMotoGPに上がりたいために、わだかまりを流すためにダリビン→ラミレス経由→レクオーナ でセッティングされたのかなあ…。完全に妄想だけどね。


--

2週間レースなし、ほんと暇を持て余すわな!

SBKは、レクオーナHRC入りが正式オープンになった瞬間から課金を始めることにしているから………………早くしてw


私は余暇はツーリングしたり、サウナ行ったりして、ミサノ2を心待ちにしている!今が一年で一番いい季節。バイク乗るのってほんと楽しい…(小並感)

ヘルメットを新調したので自作ステッカーで推しを推す痛ヘルメット作ろうとデザイン画策中。


いい趣味を手に入れたなあ。免許取ってよかったなあ。レブル買ってよかったなあ……私の人生でやってよかったことベスト3に入る〜。

そもそも、バイクがないと移動できないような台湾の地方を旅行していなかったら、絶対にバイクなんか怖くて乗らなかった。自分で乗れるようにならなかったら、MotoGPを知る機会もなかった。私の生活にバイク要素がなかったら、コロナ禍でこんなに趣味が充実しなかったわ…


結論:やっぱ台湾行きたい!あ゛ーー澎湖にツーリングしに行きたい゛!!

2021MotoGPオースティン まとめメモ<2>

「危ないよ」連発回。無事で週末を終えて、よかった!

 

◆メディアの記事

 

Motosan 金曜のインタビュー。

https://www.motosan.es/motogp/lecuona-el-peor-circuito-en-el-que-he-rodado-en-mi-vida-es-como-montar-a-caballo/

 

ーデコボコについて

27「オレの人生で乗ったサーキットの中で一番最悪の路面だよ。正直、危ないよ。こんなところで走るのはすごく危ないよ。どの周でも、どのコーナーでも転びかねないよ。わかんないけど、野生の馬に乗ってるみたいだった。すっごくすっごく危ないよ。昨日はチームにセーフティコミッションに行きたくないって話してたんだけど、撤回した。こんなところで乗るのはすごく危ないから、行かなくちゃ。2019年は今と比べたらよかったよ」

 

ー金曜のまとめ

27「今日はウェットで消耗しちゃった。最終的に自分を守ることはできたけど、ウェットでもっと上手く走れると思ってた。でもできなかった。オレは(攻められない)ボーダーラインを見るようにしたよ。ドライではどこに行ったらいいかすらわかんなかったし、どこでデコボコに引っかかるかもわかんなかった。バイクはぜんぜんデコボコを受け入れないし、最終的にこれはレーシングバイクで、厳格なマシンなんだよ。すごく負担がある。すごくをオレを犠牲にするんだ。第12コーナーで転倒を回避して、その次に同じところの出口で転倒した。こんなデコボコだらけのところで乗るのはすごく複雑で危ないよ。毎周回ごとに、コーナーごとに、バイクから転倒しちゃうよ。オレ達みんながバイクに文句を言ってる週があったね。すごく危ないよ」

 

27「オレ、セーフティコミッション(安全委員会)に行かないつもりだった。でも出席することに決めたよ、だって危ないから、まじめに話し合う必要があるもん。他のライダー達はなんであんな速くなれるのかな。なぜなら許容してるからかな、なんとも言えないけど。オレは速くなれなかった。(デコボコを)受け入れられるバイクとそうでないバイクがあるんでしょうね、セッティングによってとか、もっと優れてるとかで。他のサーキットでもそんな感じだね。ライダーが速いとか遅いとかの理由じゃないよ。最終的に全部のサーキットで同じことが起こり得ることて、今回はオレ達のバイクが遅れをとっているってことだよ」

 

   ミサノレース後のコメント以降、明確に感じられるレクオーナKTM機への不信感。あと、SBK行き決まってる(でしょう、実際のところ)からMotoGP自体にも忖度なくなったんだろうね。正直でよろしい。

 

--

Motosan 土曜のインタビュー

https://www.motosan.es/motogp/lecuona-vamos-a-300km-h-y-parece-que-se-lo-toman-a-risa/

 

ーレースで20周する体力

27「オレ疲れちゃった。説明しきれないよ、もう力が出ない。FP4では4周のセットを2回と2周のセットを1回やった。予選では第一走で4周して、第二走はタイムアタックモードで2周して、全力でやった」

 

ーセーフティコミッションのまとめ

27「簡単だよ。色々話し合いましたが、最終的に、安全についても何についても、限界状態のサーキットはあるってことです。オレ達は走れてるから走ります。今回は安全の限界を超えてるから、来年補修されないなら、もうここで走ることはないです」

 

ポル・エスパルガロは走らない方に投票したらしいが

27「オレは走らないとは言えないよ、走るためにここに来たんだ。彼が言いたいことは、レースを短くすべきってことだと、オレは思うよ。問題は、バイクに乗っていることに苦労するってことで、周回を重ねるほど、乗ってることが難しくなるんだ。5周もしたら消耗しちゃって、こんなのこれまであり得なかったんだよ。体力的にオレ達は十分準備してたのに、まるで1年も休んだ後みたい。バイクの感じなんか、クレイジーだよ。5周もしたら闘志を保てなくなっちゃう。20周は多すぎるよ」

27「オレ達は走るべきなんだと思う、でも安全のためにいつもより短いレースにしたほうがいい。結局、疲れてる時って簡単にミスれるからね。ミスがなくても、バイク上で周回ごと動いていれば、保ち続けられなくなるよ。オレ達は時速300kmだすけど、彼ら(興行者側)はそれを気楽に捉えているように感じる」

 

ー数ヶ月前に開催者はサーキットを視察済みだった

27「トラックは確認済みだったんだって。彼らは2ヶ月前に来て、今よりマシな状態だったらしい。木曜日に車で回ったら、2ヶ月前よりかなり悪い状態になっていたらしいよ。テキサスのこのエリアは土壌の動きが大きく、平坦な道路がないんだ。雨が降ったりとかのせいで、土壌を動かしちゃうんだって。でもそれって問題だよ。2ヶ月でこんなに変わっちゃうなら、安心してここに来れないじゃん。年々、問題出ることになるじゃん」

 

--

・日曜の本人コメントは結局、Tech3公式とspeedweekからしか出てなかった。他のメディアは全部、ポンシャラルさんの尻叩きコメントの話だけ。

 

speedweekの本人コメントだけ抜粋

https://www.speedweek.com/motogp/news/182741/Iker-Lecuona-(KTM16)-Ich-bin-sehr-muede.html

 

27「オレ平気そうに見えるだろうけど、すんごく疲れたんだよぉ。レースはすごくキツかったよ、気温が高かったんだ。路面のコンディションは楽なものじゃなかった。左腕がもう完全に力が出ない〜。ポイント圏内を闘ってレースを終えようとした。残念なことにスタートがダメで、何人かがオレのバイクのリヤに当たって行ったんだ。そしたら第3コーナーでは最後尾にいた。うん、あれは起こりがちなことだよ、第1コーナーはすごくタイトだからねここではミスしやすいんだ」

「オレはポイント圏内に戻れたんだけど、すごく疲れちゃって、第12コーナーで(曲がりきれず)離れちゃったんだ。あそこでポイントを稼ぐチャンスを失くしたんだ」

(モルビデリを抜かした時の状況について)かなり上手くプレッシャーをかけることができたよ。

オレのペースは悪くなくて、トップ10にだって行けそうだった」

「前回のオースティンよりも、今回のほうが厳しかった。でも今は3週間後のミサノでの次のレースが楽しみだよ」

 

--

 

SBKホンダのライダーはレクオーナとビエルヘになりそうだということに対する考察記事

https://www.paddock-gp.com/wsbk-2022-avec-lecuona-et-vierge-honda-ferait-un-choix-audacieux/

要約すると、

・ホンダはマシンが悪いとは思ってなくてライダーの問題だと思ってる。だからライダーを刷新しちゃうんだね

・でもレクオーナとビエルヘなら、ピレリのタイヤ未経験だよね

・しかもSBKで使うサーキットの大半も、この2人は未経験なんだよ〜

 

   このフランスのサイト、デメリットやネガティブなことに目を向けがちな傾向が強い。

(ちなみに、過去の記事がちゃんとログになってる点と、タグ管理されてる点、Tech3関係者の独占インタビューがたまにある点が、お気に入りだった)

SBKニューカマーとなる私は、このデメリット列挙は参考になりましたSBKではいきなりラクショーとはいかなさそう、また勉強しなおさないといけないのね。だからレクオーナも「数年やる」って言ってたのか。

 

---

◆おまけ。今週のお気に入り画像。

今週、中継映像が物足りなかったけど、かわいい写真は多かった。ありがとう、motorsportimages様。

で、下のがニコさんのストロー装着画。はああああああんニコさああああん❤️ニコさんの優しさ激写!!熊系おじさんの優しさにキュンだよ。多分、毎回ストロー付け外しやってあげてるんだろうなー。

マルコスとイケルがどんなに仲良しで一緒に自転車乗ったりヴィラに止まったり爆買いしたり遊園地行ったりetc.してても、やっぱ好みの問題で、今の私はニコ派なのよな。あと3回でニコさんと(イケルが)さよならするのが辛い…………と思ってたんだけど、私は見つけました。安心してください!HRCにも私好みのイケメンいますよ!!(順調ならミサノ2でその人との写真が出てくるんじゃないかと期待中)

 

 

2021MotoGPオースティン まとめメモ<1>

◆レースまとめ動画

https://mobile.twitter.com/wearetherace/status/1444948689575976962

 

Mini bikersさんのまとめアニメ

まだない!

 

KTM公式の本人コメント

https://www.ktm.com/en-pt/racing/racing-news/binder-barrels-to-another-motogp--top-ten-at-cota.html

 

33「今日レースをするにあたって、今週末、十分な量の良いクオリティの周回をできていないと感じていた。最高のリズムではなかったし、ちょっとスピードも失われていたが、最終的に俺はベストを捧げられたし、チームは素晴らしい仕事をして、レースでは最大限のパッケージを俺に与えてくれた。俺達がいるべき場所、いたいと思う場所からは、程遠い。でも今日はP9だ。これ以上俺にできることはなかったぜ。俺達は働き続けて、ミサノでまた挑戦する」

 

88「予想していた通り、厳しいレースで、多くの順位を上げることが難しかったです。とにかく僕達はいくつか順位を上げました。僕達はポイントを取って、うまくレースできました。僕達はミサノを楽しみにしています、どうやって予選をよくするか、どうやってレースでいい順位を闘うかを、ただ理解する必要のある場所です。僕は今は(前より)ハッピーですよ、ここでレースをフィニッシュして、いくつかのことを成しました。未来のことを考えれば、これは重要なステップです」

 

27 (下記Tech3公式側参照)

 

9「ホンマに困難なレースやったわ。最初は他の人達についていけるようにしたんやが、週末ずっと出ていた問題が再発した。タイヤを正常に使えないような感じで、ワイの意図した通りにバイクが曲がらないんや。残りにくっついていくためにブレーキングでエネルギーの大半を消耗した。けどそれからコーナーでもっと遅くなって、速くしようとしたら何回も転倒するリスクがあった。本当に難しかった。とにかく、努力したし、ミサノでもまた努力をするで」

 

Tech3公式 レクオーナ本人コメ

https://motogp.tech3racing.fr/index.php/en/news-en/archives-2021/233-gp15-usa-cota-2021

 

事前

27「長い間、オレ達はオースティンには行ってないね。2019年のことを思い出すと、たくさんデコボコがあったから、乗るのは容易じゃなかった。あと、オレにとってはあそこでMotoGP機に乗るのは初めての機会になります。これまでオレがMotoGPで学んできたこととして、大排気量バイクだと、サーキットは完全に別物に変わっちゃうってこと。だからオレの金曜日の最初の目標は、ちょー早くトラックのことを学んで、トップポジションを闘うよう努めることです。もちろん天気とアスファルトの状態がどうなるかは待たないといけないね」

 

初日

27「すごく難しい日だった。朝は悪くなかったんだ。ウェットコンディションで10位になれました。でもバイクに完璧な感触は得られなかったよ。このサーキットの状態は、おそらく今年の全サーキットの中で最悪だよ。すごいたくさんデコボコがあって、モトクロスのトラックみたいで、対処するのがすごく難しいんだ。ドライではオレは向上できなかった。ベストを尽くしたけど、速くなれなかった。バイクが一切デコボコを許容しなくて、すごく難しかった。1回、転倒を回避したんだけど、そのあと同じコーナーで転倒しちゃいました。明日向上するために、オレ達、夜のうちにたくさん働かなくちゃ」

 

2日目

27「いまだに難しかった。でもオレ達いい進歩ができたよ。FP3ではたくさん向上できた、FP4では更にちょっと苦労したけど、セッティングをよくするいくつかのことを試せたよ。容易なことじゃなかったね。予選では、オレ最大限やりました。オレのファステストラップで小さいミスをしちゃったけど、まあOKです。この暑くて湿度の高い気候では、レースは体力的にすごく厳しいものになると思っています。オレ達に何ができるか見てみましょう」

 

レース日

27「全体としてすごく困難な週末だったよ。このトラックコンディションでは、バイクにいい感触を得られなかったよ、だからすごく苦戦した。今朝のウォームアップでは、オレは一人で走って、ペースがかなりよくて、トップ10に近づけるよう闘うことができそうなものだったんだ。でもレースでは1周目、第一コーナーで何人かと23接触があった、だからオレは後ろの方に行っちゃった。それからリカバーしようとしたんだけど、1周目でかなりリヤタイヤを消耗してしまったから、もうグリップが全然なかった。後半10周は、ロッシさんとの差を詰めるよう努めて、ほぼ3秒は詰めたよ。でも彼もたくさん向上してたんだ。すごくキツくて、とうとうP16でポイントを取れなかった。でもオレ達、経験値を得ることはできたよね。オレ達はこの週末の間、すごく学ぶことができた。それにミサノ2にフィットできるよう、2週間の回復期間があるよねって、オレ今はそう思えるんだ」

 

   レクオーナのコメントほんと大人になったよねえ毎週、成長が目に見えて、オタ感涙だよお前を推してきてよかった

 

ポンシャラルさん

Tech3にとってはまたフラストレーションのある週末でした。今回イケルは理想的なスタートをできませんでした、いつもは非常にうまくやれるのですが。いくつかポジションをあげるのに少し時間を要しました。彼の成長が見られたのは、僕達は嬉しいですよ。最終的にいくらかポイントをとることを期待してました、それが目標でしたから。でもまた、かなりよくあることなんですが、レース中盤でイケルはミスをしたと思います。そこでタイムをロスして順位を落としました。彼はリカバーしたし、前の人達より速いペースだったけど、追いつくことはできなかった。16位でフィニッシュして、これはまたしても、あり得る最低の順位ですよ。2人のうち1人でもいくらかポイントをとれれば僕達はハッピーになれたでしょうけど不満のデジャヴですね。一貫性こそが我々が働きかけるべきものであり、次のレースの目標です。

ダニロは今回スタートは良かったです、チームメイトのほうよりは良かったでしょ。でもすぐに、ペースが落ちながらも、彼がレースをフィニッシュさせようとしていることがわかりました、でもあまり言えることはありません。多くの理由により、ポイントを稼ぐことを目標とできるポジションにいなかったのです。2人とも努力して、プッシュしたことは知ってます、でも今回はそれでは不十分だった。イタリアにて、ミサノでの2回目のレースで状況がもうすこし良くなることを期待しましょう」

 

   今年のポンシャラルさん名物、レクオーナの尻叩きコメント

 

---

◆個人の感想

金曜と土曜の「危ないよ ほんとにほんとに 危ないよ」連発インタビュー(次回エントリー参照)からして、絶対フィニッシュできなさそう……と思ってたんで、P16でノーポイントでも、コケずにフィニッシュしたから頑張った!

暑さと湿度もあったらしいけど、熱中症でリタイヤするようなことも、もうなさそうだね、成長したね、体力ついたね、偉いね、かわいいね。(たった15分の予選でも必ず毎回メットからストロー伸びてるんで、本人もあれは相当トラウマであると思われる。他の人は使ってない)

ライブタイミングがないと、何が起きてるかわからない系レースになるだろうと予想していたので、AM3時に早起きしてリアタイで見た。実際そうだった。ポンシャラルさんの言う通り、中盤の謎ミスがなければなー。そんな状態でもフィニッシュできたからレクオーナ偉い!可愛い!偉い!怪我せずフィニッシュしたことがもうファンサ。

 

WUPMoto2/3は公式のネタバレメルマガもないし、生中継見ず翌日に回した…。

WUPレクオーナのペースなかなかよかったのね。。。レースでスタート成功してたら、中盤のミスがなければ、ポイント取れてたかもなのな〜。

 

Moto2アメリカンレーシング回だったわけだけど、ラミレスはたった1回のミスがクリティカルだったなあそれ以外スタートもよかったし、以降落ち着いてた。P9だったわけだけど、あれがなければP5は固かった。

SNSのコメントで、「カタールで負傷した肩の問題がまだあるけど、それでも今回はやっと速さを感じられてハッピーだ、前進できた、やっぱりこれが好きだ」という旨のコメントをしている。いつもよりコメント長めで、本人の感動が伝わってくる。確かに今期の怪我以降、ラミレスはいまひとつパッとしなかったので、ここまで苦しさを抱えて過ごしていただろうことが伺える。ちょっと泣けるこういう子好き(それにこの子は普段からいつもSNSのコメントや内容が性格いい。スペイン語オンリーだけど…)

ラミレスもレクオーナ同様、今期前半は暗黒期だった。そしてラミレスは来期の進路が、今とちょっと方向性が変わる、と下の記事にある。MVアグスタは今のカレックスじゃなく、自家製シャーシであると読める。これMoto3のGASGASみたいな単なる名前貸しではなく、NTSとか旧Tech3ミストラルみたいに、完全お手製でやってるの??それならすごくチャレンジングなやつだよね…。ここノーマークのチームだったから全然知らないんだわ。もうちょっと調べるか。。

https://www.motorcyclesports.net/motogp/i-was-impressed-by-the-ambition-of-mv-agusta-forward-marcos-ramirez/

 

Moto3は荒れまくりだな。多重クラッシュで誰も怪我しなかったのはよかった。「赤旗2回中断したら、レース1の結果で順位が確定することもある。5周以上走ったからフルでポイントは付与される」ということがあるのが、勉強になった。ゲバラマクフィーはよかったね!ゲバラ激おこリタイヤからの初優勝はちょっと笑えた。今後、最後まで完走するレースでも勝てるといいね

 

Moto3FP2で「KTM get into China」ってちらっと話題になってたのが聞こえた。チャイナのスポンサーかなんか付くの?市場を拡大するの?そこ詳細聞き流したまま結局見直さなかった。メディアからの情報待ち。

歩夢は移籍でオンジュが残留なのも日本人をKTMファミリーからシャットアウトして日本市場を軽視する意図か?2020年度は日本人ライダーが3人もいたのに、来年は0人。ふーん。

 

◆おまけ。今週のお気に入り画像

今週はレクオーナのピットボックス内もグリッド上の映像もインタビュー映像もないし、SNSもニコ率が低くてつまらんかったぞー。

 

・金曜の本人SNS

 f:id:nozoko250:20211004224354p:plain

かわi………いい椅子じゃなくなってるが!?

ペトルッチ側の画像もいい椅子じゃなかったから、輸送しきれなかったのか?結果として、デコボコ路のサーキット用にお尻を鍛える効果があったかなw

 

Moto2。こっちはラミレスたくさん映って嬉しい週だった。Q1、ラミレス無双の後のボックス中継。

f:id:nozoko250:20211004224451j:plain

ラミレスは夏菜子なみの美しいえくぼが魅力的。正統派のハンサムだね。しょっちゅうレクオーナと遊んでるのと、今週よく映ったことにつられて、好きさが一気に倍増した。

ラミレスチームは2019年度までレクオーナ担であったチームなので、ラミレスが活躍すると、旧レクオーナ担のクルーチーフ(ポチャかわ)、メカさん、エンジニアがちらちら映る。それも嬉しい。

なお予選まではいつもと同じのだけど、レース日はスペシャルカラーのマシンとウェアだった。(ラミレスのSNSで全容が見れる)あのデザインは星がめちゃくちゃカッコかわいいのでレギュラー化したほうがいい!

 

・今週のじゃないけどおまけ

Marcos Ramirez Iker Lecuona」って検索しても、「2020年度にアメリカンレーシングでラミレスがレクオーナの後任になった」って記事くらいしか出てこないんだな

なのだが、こんな感じで仲良しさんなんだよ〜。ダブル可愛い〜〜。

 f:id:nozoko250:20211004224641j:plainこれは2019か。19歳イケルの可愛さ最強…。以下は今年の。

 

f:id:nozoko250:20211004224703j:plain

 f:id:nozoko250:20211004224724j:plain

f:id:nozoko250:20211004225246j:plain

 

あとこの動画が最高……究極にウザかわいい

「害虫と化すイケル」

https://quartararismo.tumblr.com/post/623650168816943105/iker-being-a-pest

スヤア(42  ˘ω˘ )(^∀^ 27)ビシバシ

27(キャプション)「お子様がお昼寝してるよ😂😂😂🤷🏻‍♂️

 

:

Marcos Ramírez Fernández (born 16 December 1997)

Iker Lecuona Gascón (born 6 January 2000)

 

お子様は……おまえだ……

 

でもどっちも小学生ヴァイブスある。ただし基本的に、真性アホガキのイケルくんに、優等生で人がいいマルコスくんが付き合ってやってるお兄さん的雰囲気を感じる。かわいい。

(なおマルコスくんが同じ優等生ノリを共有できるのはジョアンくん。また、イケルくんとアーロンくんはアホガキ仲間ノリ。ただしアーロンくんはエクストリーム。イケルくんとヘクターくんの組み合わせは、画像でしか見たことないからノリがわからない。小さい頃から絡みがある上、関係は良好に見えるので、もっと詳しく見たいものだ。ヘクターくんは常にクールで澄ました雰囲気だから、そんなに合わないのかも…)

 

マルコスくん、ペドロサ派で性格が花丸でルックスも真面目そうでファッションも小綺麗で優等生感に溢れているんやが、左の脇腹の上にさりげないタトゥーが入ってる。本人のSNSログで見れる。このギャップは正直……いいものだ